「ゴット・タレント」の名物審査員、電動自転車がウイリー状態になり転倒し重傷。

人気ユニット「ワン・ダイレクション」などを手がけた名プロデューサーのサイモン・コーウェル氏。

人生の危機に直面

米国で人気プロデューサーが電動自転車の試し乗りをきっかけに、あわや半身不随という人生の危機に直面したことが明らかになりました。

英地元紙「ザ・サン」が報じています。

人生の危機に直面したのはサイモン・コーウェル。人気ユニット「ワン・ダイレクション」などを手がけた名プロデューサーでレコード会社を所有。

総資産300億円以上とも報じられるセレブで、「アメリカズ・ゴット・タレント」など、人気オーディション番組の名物審査員として知られています。

ゆりやんも出演

6時間にも及ぶ大手術

そんなサイモンは米・マリブの豪邸でトラブルに巻き込まれたのです。

記事によると、パートナーのローレン・シルバーマンさんら家族の前で、出力の高い電動自転車の試し乗りを行った際、偶然ウイリー状態に…。

そして、コンクリートの床に背後から転落したというのです。

サイモンは背骨を3箇所も骨折。

約6時間にも及ぶ大手術を受けたのですが、負傷部分は脊髄からわずか1センチという際どい箇所だったそうです。

AGTでの思い出をゆりやんが語る

自転車といえどもフルパワー

「彼は車椅子で人生を過ごすところでした。(息子の)エリックとアダムと新しい自転車を試していましたが、そのパワーに少々驚かされました。後ろ側に倒れ、彼は即座に大変なことになったと悟りました。まずい状態だと」

関係者はこう語ったということです。

かつての不摂生生活を悔い改めて、ヘルシー路線に切り替えていたサイモン氏。

電動自転車が招いた大事故で人生の危機に直面してしまいました。

ネットの声

「どこのメーカーの電動自転車か知らんけどサイモンの事やから一般人の手の届かない相当な金額の特別使用車なんでしょうね。
慎重そうに見える彼でもこんなミスをするとは、、、明日は我が身。気をつけねば。」

「BGTやAGTが好きでサイモン氏の辛口ながらも愛情深い評論がとても好きです。大怪我をされたということで大変驚きました。はやく元気になって復帰してほしい。」

「これは最近の話なんだろうか…。サイモン…無事でありますように。アメアイやAGTでいつもコメント楽しみにしてました。また元気な毒舌が見たい。元気に回復されることを祈っております。」

日本と米国の電動自転車はパワーが比較にならないそうです。

向こうはフルパワー…日本で言うと原付クラスですから事故の状況が心配ですね。

おすすめの記事