松崎しげるのイメージは「愛のメモリーと顔グロ」この2つですね。他にも良い歌を歌ってるんですけど、愛のメモリーのイメージが強すぎて、どうしても「一発屋」のイメージから抜けきらないのです。

愛のメモリーと松崎しげる

愛のメモリーは1977年に発表された曲です。もう40年以上前なんですね。この曲のインパクトのせいで松崎しげるは一発屋というイメージがつきまとってしまいます。


他の曲がかすんでしまっているので、これだけで40年以上芸能界に居続けられた…ということになっているんです。もっとも他にも良い曲がたくさんあるんですよ。

「愛のメモリー」と並んで、「私の歌」や「君がいればそれでいい」もグリコアーモンドチョコのCMソングだったこと、「俺たちの朝」や噂の刑事トミーとマツの主題歌だった「ワンダフル・モーメント」「マイ・ラブ」「愛の静けさ」などのメロディーもいいですよ。どれもが松崎しげると青春を過ごした人にとっては忘れられない思い出でしょう。

愛のメモリーが14曲収録されたシングルCDが発売された!

それでも、どうしても松崎しげるといえば、「愛のメモリー」なんですよ。本人も「これ一本でいこう」と腹をくくっているところもあるんです。


2012年には「愛のメモリー」発売35周年を記念して、新旧12バージョンが収録された、メガボリュームシングル”「愛のメモリー35th Anniversary Edition」を発売しています。正確にはカラオケバージョン2曲も収録された全14曲です。

「愛のメモリー35th Anniversary Edition」

1. 愛のメモリー 2012 ver.(新録音)
2. 愛のメモリー Bossa ver.(新録音)
3. 愛のメモリー アルバム『OLD FASHION LOVE SONG』(2000/11/29発売)
4. 愛のメモリー アルバム『My Favorite Songs』(2005/11/2発売)
5. 愛のメモリー 2009 アルバム『Yes We Can!! 』(2009/5/27発売)
6. 愛のメモリー 21 アルバム『OLD FASHION LOVE SONG』(2000/11/29発売)
7. 愛のメモリー アルバム『Memories of love』(1994/11/2発売)
8. 愛のメモリー シングル「愛と復讐の嵐」(2007/9/21発売)
9. 愛のメモリー DVD『Emotional Live』(2003/11/19発売)
10. 愛のメモリー アルバム『TIME』(1988/5/11発売)
11. 愛のメモリー シングル(1977/8/10発売)
12. 愛の微笑 (愛のメモリー原曲)(1975年)
13. 愛のメモリー 2012 ver. インストゥルメンタル
14. 愛のメモリー Bossa ver. インストゥルメンタル
当時、「同一楽曲・同一歌手・歌唱・最多収録シングル」としてギネス申請中ということでしたが、どうなったんでしょうね。

松崎しげるは70歳です。見ると確かに歳をとったなという印象ですが、同じ70歳の他の男性と比べると、比較にならないほど若いですよ。

歌手だけあって、いまだに声量が衰えない歌唱力はさすがというほかありません。

ハゲのメモリー by松崎しげる

懐かしき伝説の深夜番組【1or8】の企画の愛のメモリーの替え歌です。すごいのは本人歌っているところ…

『1or8』(わんおあえいと)は、1991年4月から半年間、フジテレビの水曜の深夜に放送されたB21スペシャルを中心とするバラエティ番組。替え歌はヒロミが考案したとされています。


CMの企画もあったそうですが、インパクトが強すぎるということでお蔵入りした名曲です。

なんといっても本人が真剣に歌っているところです。本物の愛のメモリーよりも声が出てるという評判も…。まさにプロフェッショナルですよ。

ネットの声

「デビュー当時よりも現在の方が声がよく通ってるのがすごい。よほど大事に歌ってたんだろう。一発屋とか小バカにしてる人がいるけど、これは名曲中の名曲。聞いてると歌詞が心に染みいる。」

「これ一曲披露宴で歌って100万円と聞いて、それだけで一生食べていけるどころか、どれだけ貯め込んでるんだろうなって思った。」

「ハゲのメモリー…リアルタイムで観てたときはゲラゲラ笑ってたが、四半世紀を経過した現在、自分は笑えない状況になりつつある。それと今考えたら自分の大切な曲をこんな替え歌でよくOKしたよね。しかも真剣に歌ってる…もっとも茶化す歌じゃないからね。そこが本当にすごい。歌詞のセンスと本人の真剣な顔、そしてとてつもない歌唱力に腹に激痛を覚えるほど終始大爆笑してた。やはり松崎しげるは最高!  でも、体中の髪の毛ってなに??」

披露宴で本人に歌ってもらったら最高ですね。

おすすめの記事