なにかの罰ゲーム!?つらすぎるデート3つ

もう二度と付き合いたくない! とにかくつらかったデートプラン3つ

デートのプランを練ってくれる彼氏って最高ですよね。

しかし、プランの内容によってはそのデートが地獄となることも…。

今回はもう二度と付き合いたくない、とにかくつらかったデートプランを集めてみました。

分刻みで計画されている強烈デート

「アウトドア派で休みの日には家にいることがほとんどないと言っていたので、気が合いそうだなと思ってデートの誘いをOKしました。指定された待ち合わせ時間が朝9時という、休日にしてはなかなか早いスタートだなとは思っていたのですが、ここからが地獄でした。
電車の遅延で5分遅れてしまった私に、彼はすでにめちゃくちゃイライラしていて。待ち合わせて早々『行きたいところに遅れるから走るよ!』と言われ走らされ、ランチをゆっくり食べていたら早く食べるように急かされ、一体なぜそんなにカリカリしているんだろうと思ったら、スマホにメモしてあった彼のデートプランを見せられたんです。そこには分刻みで計画されているデートプランが……。
デートの計画をしてくれたのはうれしかったけど、リラックスできないし疲れるしで、2回目はないなと思いました」(28歳・Eさん)

時間を少しでも乱されると、ブチ切れるタイプの人っていますよね。

ずっと急かされ続けるデートなんてごめんです。

ゲームセンター巡り

「街のゲームセンターを巡るデートは、今までの中で一番嫌だったデートです。中学生くらいだったら楽しかったかもしれないけど、30歳にもなってゲームセンターって……。しかも一緒に楽しむゲームをやるんじゃなくて、一人で楽しむタイプのゲームばっかり彼はやっていたんですよ。もうね、トイレに行くふりをして帰りました」(30歳・Hさん)

二人でワイワイ楽しむゲームセンターデートならまだしも、ずっと見ているだけとか、一人でゲームをするとかって……。

デートをしている意味があるのでしょうか。

クルージングディナー

「私の誕生日に、サプライズでクルージングディナーを予約しておいてくれた彼。でも私、ちょっとの揺れでも船酔いするし、船に乗っていると考えるだけで船酔いするタイプなんです。だからもう、前菜を食べた時点で気分が悪くなり始め、他のディナーコースは食べることができず、さらには下船までの2時間トイレから出ることができませんでした。
彼はそのときは心配してくれていたけど、やっぱりその後フラれてしまいましたね。それ以降、船には乗れないということを、付き合う前に伝えるようにしています」(27歳・Jさん)

クルージングディナーなんて誰もが憧れるデートコースだけど、船酔いするタイプには地獄でしかありませんね。

おすすめの記事