バイクの教習だとクルマの免許があると学科教習を受ける必要はありません。厳密には1時間の学科教習があるのですが、学科試験はありませんから、技能のみに傾注できるメリットがあります

●普通免許を持っていると…

車の免許を既に取得していて、バイク合宿免許でバイクの免許を取ろうという人も中にはいることでしょう。

この場合ですと学科教習はほとんどありません。

厳密にいうとバイク用の学科教習が1時間程度あるのですが、シミュレーターを使う教習となっているのです。


それ以外は全て実技講習ということになります。普通免許を持っていて普通二輪免許のMT取得ということでしたら17時間の技能教習のみでOKということになります。

普通免許があってバイク合宿免許に参加すると…

普通免許があると前述したように17時間の技能教習プラス1時間のシミュレータ教習ということになります。

バイクの技能教習は第一段階と第二段階に分かれているのですが、第一段階では一日に2時間しか技能教習はできないことになっています。

第二段階になると一日に3時間まで技能教習を受けることができるのですが、バイク合宿免許では一日はそれだけで終わってしまいます。

一日に4時間も乗れたらいいのですが、多くの教習所では2時間まで、多くても3時間までという決まりがあるのです。

合宿免許の場合はスケジュールも一人一人が事前に決まっているので、学科ばかりの日は技能が1時間ということもあるのです。

納得して合宿免許に参加すれば問題ないのですが、学科がないということは学科試験の勉強も必要ありません。

これだと、かなり暇な時間を過ごすことになってしまうのです。

普通免許を所持していて学科教習が免除になるのでしたら、無理をして合宿免許に参加しなくてもいいように思います。

もっともそれは人それぞれの考え方です。

合宿免許の選択

それでも事前にどのようなスケジュールで技能教習が行われるのかをしっかりと把握しておきましょう。

普通免許所持でバイク合宿免許を選択するのであれば、教習所と宿泊施設が近いところがいいでしょう。
できれば歩いてか自転車でいけるようなところでしたら、ちょっとした空き時間は宿泊施設に戻ることもできるので時間を有効に使うことができます

もちろん、自宅に近い教習所であればバイク合宿免許に参加するメリットはありません。


唯一あるとすれば、バイク合宿免許のほうが通いの教習料金よりも安い場合が多いということでしょうか。

いずれにしても、普通免許を所持している場合のバイク合宿免許は熟慮したほうがいいのは間違いありません。

できるだけ時間の有効活用を考えるようにしましょう。

ネットの声

「時間の確保ができるのなら、合宿免許はメリットしかないと思う。反対に学科教習がパスできるのなら、合宿での教習はひますぎると思う」

「学科はパスだったので合宿教習はひますぎた…多くても1日に3時間しかバイクに乗れないからね。学科の勉強もしなくても
いいから、ゲーム機持ち込んで正解だったよ。というかスマホで動画みまくりとかね。とにかく時間を持てあますので対策が必要。それされできたら合宿免許はかなり楽しい」

「クルマの免許があると、わざわざ合宿でバイクの免許取らなくてもいいかなって思う。とはいっても、生活圏に教習所がなかったら合宿免許はメリットばかりになるけどね。」

やはり、バイクの合宿免許を推す人が多いですね。

おすすめの記事