バイク買取専門店…ネットオークション

現在はインターネットの広告だけではなく、テレビなどのCMでもよく見かけるようになりました。

どんなバイクでも買取ます…という広告は古いバイクに乗っている人にとって、とても甘美な響きとなるでしょう。

バイクを高く売る方法は?

実際にバイクを高く売る方法はどれが一番いいのでしょうか。

バイクを同じところで、長く見てもらいたいのであれば、

バイクを下取りして、同じバイク屋でバイクを購入するのが一番でしょう。

バイクは趣味の乗り物です。

そのため、懇意にしているバイク屋があればとても心強いからです。

それでも、中には一円でも高くバイクを買い取ってもらいたいと考える人もいるでしょう。


そのような場合はどうしたらいいのでしょうか。

まずは、自分のバイクの価値を客観的に知ることが大切です。

最初に、中古車市場で自分のバイクと同程度のものがいくらくらいで売られているかを調べておくのです。

たとえば50万円でバイクが売られていたとします。

それがそのまま買取価格をなるわけではないことは、誰でも知っています。

こちらから売るということは、買取る側ではある意味仕入れ値ということになります。

当然50万円よりも低い価格となるのです。

もっとも、そうかといって50万円の販売価格のバイクが40万円で買取してもらえたとしたら、それはかなりの高査定ということになるでしょう。

市場で50万円で販売している中古バイクを20万円で買取、あるいはそれ以下というバイク買取業者が数多く存在しているからです。

売る側としては少しでも高く売りたいものです。

できれば、40万円で売りたいでしょう。

ネットオークションが最適

そうなると、オークションが頭に思い浮かぶのですが、販売業者などが入札できるバイクオークションに個人は参加できません。

個人用のネットオークションに出品する人もいますが、手順の煩雑さなどから控えたほうがいいでしょう。

トラブルの元にもなります。

バイクオークションは、価格が大きければそれだけ取扱手数料などもかさみますが、バイク屋に売るよりは高い金額で売ることが可能です。

落札する側も中古市場で購入するよりも安い価格で購入することができるので、オークションでの売買はもっとも有効な方法と言えます。


ただし、バイク屋などに一任するのが原則です。

業者にすべて一任するほうがよりスマートにバイクを売買できるのです。

バイクを高く売るコツ

少しでもバイクを高く売る方法を考えてみましょう

巷でよく言われるのが日頃のメンテナンスです。

オイル交換はもちろんですが、チェーンのクリーニングからの注油は当然です。

一部で、チェーンに錆が見えているバイクを見かけますがこれはもう論外と言ってもいいでしょう。

バイクに乗るということはメンテナンスもしっかり行うということです。

特にバイクは趣味の乗り物ですから、バイクのメンテナンスはある意味当たり前と考えてもいいでしょう。

また、日頃は何もしないのに査定のときだけ洗車をし、日頃何もしていないというのはプロの査定士でしたらすぐにわかります。

ですので、日頃のバイクのメンテナンスはマメに行ったほうがいいのは間違いありません。

特にバイクは錆が目立ちやすいものです。

錆びがあるのとないのとでは、やはり査定額にも響いてくるからです。

もっとも消耗品としてバイクを考えるのでしたら、錆びもまた査定に織り込み済みということも考えられます。

一番問題なのは、自分の中にある、「この金額で売れたらいいな」という希望金額とバイク屋が実際に出す買取金額との差が大きい場合です。

というよりも売る側としては希望的観測もあるので希望金額は当然高くなります。

バイク屋は商売ですから、「めいっぱい勉強します」と、言いながらできるだけ安く購入したいと考えています。

いずれにしても両者には、最初から思惑が180度違うのですから査定交渉が難航するのも当然なのです。

一括査定サイトを利用してみる

最近よく行われているのがネットの一括査定サイトです。

バイクの車種や年式、事故歴など、最初は簡単な情報でいいのでその査定サイトに登録します。

それを見たバイクの買取業者がそれぞれ自分の立場から、買取査定額を提示してくれるのです。

売る側としては、その中から一番高い買取査定額を提示してくれた買取業者と本査定の交渉に入ります。

本査定では最初の査定額よりも下がることが予想されるので、当然最初の仮査定額が高い方がいいということになりますね。

ネットの声

「今、もしかしたら、バイクがかなり安いかもしれない。
増税、台風が冬と重なってバイク屋さんはかなり大変なんじゃないか?
これは、オークションから目が離せないな。」

「先の災害で気になるバイクの水没。基本ダメっぽいですね…
廃車かパーツ取りになるのか?オークションに流れる予想は誰もがします。被災したバイク屋さんもあるでしょうね…」

「近年、水没したバイクがネットオークションで出回っていたりするので気を付けた方がいい。(エンジンとかも) 外見での判別は難しい。「水没車」と表記されていればいいけど不動とかレストア前提でとかしか書いてない水没バイクは恐ろしい。電装系全滅でエンジン内も錆びているので部品取りにも苦しい」

信頼できる業者から購入するのが一番ですよ。オークションも然りです。

おすすめの記事