どっこい生きてた!PC6001用のゲームがカセットテープで発売!

PC-6001の新作アクションゲーム「バウンドナイト」が発売、メディアはカセットテープ

PC-6001シリーズ向けの新作ゲームが登場。

横スクロール型アクションゲーム「バウンドナイト【BOUND KNIGHT】」がBEEP 秋葉原店に入荷しました。

販売価格は1,650円。

敵を踏みつけて倒していくPC-6001向けのアクションゲーム

バウンドナイトは、聖なるブーツを履いたキャラクターを操作し、敵を踏みつけて倒していく横スクロール型アクションゲーム。

ステージ数は全4面。

8ビット部門の金賞受賞作品

NECのレトロPC「PC-6001」シリーズ向けの新作ゲームで、2019年にBEEPが主催した「第2回 BEEPレトロホビーゲームコンテスト」の8ビット部門で金賞を受賞したという作品。

作者はえぬおう氏。

カセットテープで販売

製品はカセットテープメディアで提供され、対応機種はPC-6001シリーズ(要32Kメモリ)。

同店の店頭ではゲームの試遊が可能となっています。

ネットの声

「せめてもう少し見やすいゲーム画面を載せて欲しかった。
しかし現在完動するパピコンがあったとしてもメモリが32K必要となるとハードルが高いと言わざるを得ない…。」

「PC6001もデータレコーダーもまだ現存するんですね!懐かしいな~。」

「これン十年前の記事?w」



おすすめの記事