女性にとってのバストアップは、ある意味あこがれの対象といってもいいでしょう。もっとも最近の女性はバストが大きくなりました。ある調査ではブラジャーがAカップの女性は少数派だということです。これにはびっくりですが、大きくなっているのは間違いないので、妙に信憑性のある調査結果ともいえます。

バストは大きい方がいい!

バストは小さいよりは大きいほうがいいのは女性なら誰でも思うことでしょう。ひょっとしたらバストアップの努力の賜がAカップのバストの女性が少なくなった要因かもしれません。

ここでは簡単な1日5分でかなえるバストアップマッサージの数々を紹介します。

水着が似合う美乳がほしい

張りがあって柔らかで、ふんわりしたマシュマロのようなバストが女の子の間ではバストの理想型とされています。そのようなバストアップをかなえます。

スマホのしすぎで同じ体勢でいるとバストも大きくなりません。まずはマッサージから始めてみましょう。

大胸筋を鍛える

大胸筋はバストを支えている肝心要の筋肉です。ここをしっかりと鍛えてまずはバストが重力に負けて下に垂れるのを防ぎます。

まずは右手の指をそろえてバストを下から持ち上げるようにして支えて固定します。

それから、左手の親指を除いた4本の指でバストの上のほうを内から外に向かって弧を描くように30秒間しっかりとマッサージします。


これは大胸筋をほぐすようなイメージでマッサージしたらOKです。

右が終わったら今度は同じように左のバストも行います。

大胸筋はバストの大元になる部分です。コリをほぐすためにもちょっと痛いくらいの強さで行っても大丈夫です。

谷間のメイクアップ

バストが大きくても、脇に流れていたらせっかくの大きなバストも宝の持ち腐れです。中心にしっかりと寄せて谷間ができるようにしっかりとした美乳にします

まずは左手の指を揃えて右のバストを下から支えます。横に流れたお肉をかき集めるように真ん中に引き寄せていきます。さらに右手でげんこつを作って、げんこつの第2関節の骨で脇からバストに向かって押し上げるようにマッサージします。

ここで添えた左手ごとバストのトップに持って行くようにマッサージするのがコツです。

回数は片側で30回くらいです。力を入れるとそれなりに疲れるのでこれは良い運動になるでしょう。

ふっくらとした質感をアップさせます

バストの上のほうがふっくらとしていたら、それだけで柔らかく、そしてボリューム感がでます。脇に流れがちなバストのお肉を元の位置に戻しましょう。

まずは両手をげんこつにします。そして第2関節の骨で左右からぐいっと端のバストのお肉を寄せるようにマッサージします。

順番としては脇の下から、バストの上、それからバストの下の順番にお肉を寄せるマッサージを入念に行います。各10回くらいが目安と考えましょう。

さらに、手を大きく開いて左右からバスト全体を包み込むようにします。そしてサイドから中心に向けて寄せていきます。これはバストを正しい位置に戻すようなイメージです。そのまま30秒くらい固定します。

これは外出前にして寄せたバストをブラジャーで固定するといいでしょう。

マッサージがうまくいかないと思ったら

まずは基本に立ち返りましょう。誰にでもバストアップのチャンスがあります。食事から攻めるのもいいでしょうし、切羽詰まったら豊胸術もあります。それでもやはり自分の力でバストアップをしたいものです。

まずは基本マッサージ

うまくいかないときは基本に立ち返りましょう。

バストの基本マッサージは、バストアップだけではなくバスト周辺のリンパを刺激してバスト全体を刺激すること、さらに女性ホルモンの分泌を促してアンチエイジング効果も期待できるのです。

その基本動作とは、まずは胸の中心をさすります。そして持ち上げるように揉みます。そして包み込むように、円を描くようにして揉んでいきます。

これを両方のバストで行います。

文章にするとわかりにくいかもしれませんが、基本的には持ち上げるようにし、さらに弧を描くようにマッサージです。これを片方のバストで行いますの。両方同時にすることはありませんので注意してください。

基本マッサージからバストアップマッサージへ

バストアップを目指すなら、脇の下にあるリンパ節や、バストを支える筋肉である大胸筋を刺激するのがもっとも効果的とされています。

左側の胸の上の大胸筋に右手を当ててそこから脇の下のリンパ節へバストを伸ばすような感じでマッサージします。これはリンパを流すイメージです。


そして、バストの下側から脇の下のリンパへここでは両方の手の指を交互に動かて引き上げるようにして、リンパを流します。

最後は手の平を軽く丸めて指先でバスト全体を下から上へと揉むような感じで持ち上げます。

これを一日3セットはしたいのですが、一番時間の取れる夜の間に集中して行うのが会社勤めをしている女性にお勧めです。

ネットの声

「毎日のバストマッサージ、足のマッサージ。もちろんセルフ。継続するのが1番なんやなーバストはナイトブラの効果もあると思うけど形がだいぶ整ってきたー形が整うと自然にバストアップやもんな」

「胸から痩せるの嫌だなあ、、痩せ方が悪いんだろうな。急に食べやんくなったからかな、、泣きたい…誰かバストアップとか胸が大きくなるマッサージとか知ってますか?至急教えて下さい」

「バストアップの方法は、どれをしようか迷ってしまうほど多いです。大きく分けると、エクササイズ、マッサージなどで体を動かしてバストアップする方法と、食べ物やサプリメントを摂取したりして体の中からバストアップする方法があります。」

バストアップ、ダイエット…バランスも大切…悩みは尽きません。

おすすめの記事