コンドームの正しい知識を伝える、作画崩壊気味なアニメ「コンドームバトラー ゴロー」

オカモト株式会社が運営

オカモト株式会社は、コンドームの着用率向上を目指して、情報発信サイト「オカモトラバーズ研究所」を運営しています。

そこで、コンドームについての正しい知識を伝えるアニメ「コンドームバトラー ゴロー」を公開しているのです。

これまで、コンドームを常時携帯するためのヒーローものの変身ベルトのような「ウェアラブルデバイス」の開発…さらには動画コンテンツ「コンドームトレーニングキャンプ」など、ユニークな発信を行ってきた本サイト。

「コンドームトレーニングキャンプ」

  • 保健体育の授業でこれ見せた方がいい
  • これを友達に見せたら「これを運動会の種目にするしかない」って言い出した
  • コンドーム着ける時にこれ思い出して萎えた人いそう

「コンドームバトラー ゴロー」

新しい企画は、コンドームの装着スキルや知識を武器とする主人公ゴローが、コミカルなストーリーの中で、戦いを繰り広げる本格SFバトルアクションエンターテイメントヒューマンアクションアニメ作品となりました。

全56話構成の超大作アニメとしながらも、第1話、第19話、第45話、第56話のダイジェスト動画しか公開されなかったり、作画カロリーが低そうでどこか既視感を覚えるキャラデザイン。

どこかで聞いたようなストーリー、アニメファンをクスリとさせる展開など…。

本サイトではお馴染みの脱力系企画となっています。

内容としては、コンドームの2枚重ね禁止や性感染症予防のために最初からつけること、

ハンドクリームを塗ったままの手で触るとゴムの劣化や損傷を引き起こす可能性があることなど、

一応、役に立つ情報が盛り込まれています。

ネットの声

「『to be condom』は伝説になる。」

「ラストのハヤト、逝くで大草原や」

「最初は絶対クソアニメだと思ってたのに最終話まで見たらホント傑作。」

長いですが最終回まで見る価値があります。

それにしても『to be condom』は傑作です。

もう『to be continued』がコレにしか見えなくなります。

おすすめの記事