「帰れ~!」COWCOWメッセージソングが再生100万回突破 まさかのKjコラボにネット称賛

やっぱり持ちネタ出してきた!

お笑いコンビ「COWCOW」の多田健二(45)が22日午後9時に自身のツイッター、インスタグラム、ユーチューブ「COWCOW公式チャンネル」で一斉配信。

「不要不急の外出をしている人へ。」と題するメッセージソング「Go home!」が24日、ツイッターで100万回表示を突破しました。

来るぞ来るぞ…と思っていても笑ってしまいます。

完成度がめちゃくちゃ高い!それもそのはず…

新型コロナウイルスの感染拡大を危惧し外出自粛を促すこの曲は、歌唱する相方・善し(45)と、傍らで笑顔の多田が「帰れ!帰れ!帰れ!」とサビに連呼して帰宅を訴えます。

ラストに表示される作曲&コーラスは、俳優・古谷一行の長男でタレントMEGUMIの夫、ミクスチャーロックバンド「Dragon Ash」のKjこと降谷建志(41)とあって、まさかのコラボへの驚きと称賛コメントが殺到。

「最高です!」
「元気でました!」
「伊勢丹休業だし」

とファンの声のほか

「子供たちが笑って真似してました!理解してました。ありがとうございます」と啓発に感謝する声が続いています。

ショート動画も

多田は14日にも自身の同ネタ「帰れー」のショート動画で呼びかけ、413万回超の表示数(ツイッター、24日午後8時現在)をなお更新中。

大型連休を目前に世界的に広がる自粛生活の中で“笑いの癒し”とコロナ収束を願うメッセージソング「Go home!」の拡散が、「Stay home」の精神と相互に根付くことが期待されますね。

ネットの反応

「どんな状況でもブレない多田さんホント好き!!!」

「UPありがとうございます(≧∇≦)ツイッターブックマークしたんですが、こちらで繰返し見られるの、有り難いです。何度見ても爆笑です」

「これを店内放送にしたいです。働く人の声を代弁してくれてありがとうございます。」

店内放送してもいいくらいのクオリティです。歌うまいですね。

多田は安定の面白さです。忘れててすみません。

おすすめの記事