タレントの壇蜜(38)が「東京都北区赤羽」などで知られる漫画家・清野とおる(39)と22日、結婚しました。

同日、都内の区役所に婚姻届を提出したとのことです。

プロポーズの言葉は?

家族へのあいさつは夏前に済ませたということです。

プロポーズらしいプロポーズはなかったのですが、“いい夫婦の日”の結婚は清野さんの“覚えやすい日がいい”というアイデア。

2人はTBS「櫻井・有吉THE夜会」(17年3月2日放送)での共演で知り合い、交際に発展しました。

関係者によると、壇蜜は清野さんのもの静かで優しい雰囲気にひかれたということです。

妊娠はしていません。

壇蜜はこの日、ファンクラブの公式サイト内で直筆のメッセージを寄せ、ファンに結婚したことを報告。

交際中には食事に行ったり、散歩をしていたそうで、結婚を意識したのは今年の初め。

清野さんの人柄についても

「どこか私の父のような雰囲気があり、惹かれていったのだと思います」

などと紹介しています。

「所帯を持つことがゴールではなく、新たなスタート地点に立ったつもりです。今後も傲らず腐らず粛々と生きる所存です」

と妻になった決意も記していました。

壇蜜は今年7月、TBS「中居くん決めて!」(月曜後11・56)に出演した時に父について言及。

2012年の映画デビュー作「私の奴隷になりなさい」でフルヌードに挑戦した際、

「『一族の面汚し』みたいなことは言われて、みんなが距離を置いてって…」

とする中、父だけが

「(壇蜜が)頑張っているなら」

と味方となり、背中を押してくれたというエピソードを披露していました。

清野とおるもツイッターを更新しています。

マスクを付けた姿がトレードマークですよね。顔は公開しないのでしょうか。

かなりのイケメンの噂です。

壇蜜と清野とおる

壇蜜(だん・みつ)本名・齋藤支靜加(さいとう・しずか)。1980年12月3日生まれ、秋田県出身。38歳。2009年、ゲーム「龍が如く4 伝説を継ぐもの」のオーディションを受け、キャバ嬢役を射止める。翌10年3月にグラビアデビュー。同年、芸名も「壇蜜」に変更し、本格的グラビアを中心に芸能活動を本格化し、映画「私の奴隷になりなさい」初主演を果たす。2012年以降は、多数のテレビにも出演し、人気を集めた。日本舞踊は師範の資格を持つ。

清野とおる(せいの・とおる)1980年(昭55)3月24日生まれ、東京都出身。39歳。高校在学中の98年、「ヤングジャンプ増刊青BUTA」にて「アニキの季節」が掲載された、漫画家デビュー。その後、「週刊ヤングジャンプ」で「習慣」「青春ヒヒヒ」「ハラハラドキドキ」を連載。2008年、「ケータイまんが王国」で「東京都北区赤羽」を連載し、脚光を浴びる。「東京都北区赤羽」は俳優の山田孝之主演でドラマ化もされた。現在は「モーニング・ツー」にて「その『おこだわり』、俺にもくれよ!!」を連載中。

異業種婚が流行

壇蜜さんと清野さんはタレントと漫画家。

違う仕事同士の“異業種婚”です。

“異業種婚”は壇蜜さんだけでなく、今年結婚した有名人でもとおりたくさんいますよ。

タレントのベッキーさんとプロ野球・巨人の片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチ

TBSの高畑百合子アナウンサーと平昌パラリンピック・パラアイスホッケー日本代表の堀江航(わたる)選手

新日本プロレスのIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ選手と声優の三森すずこさん

フリーアナウンサーの高見侑里さんとロックバンド・flumpoolのベーシスト尼川元気さん

BS11アナウンサーの八木菜緒さんと箱根駅伝で“二代目・山の神”と呼ばれた柏原竜二さん

元宝塚歌劇団員で女優の遼河はるひさんとサッカーJリーグ2部(J2)のV・ファーレン長崎に所属するGK鈴木彩貴選手

自民党の小泉進次郎衆院議員とフリーアナウンサーの滝川クリステルさん

元宝塚の女優で歌手のRiRiKAさんと陶芸家の青木良太さん

シンガー・ソングライターのmiwaさんとリオ五輪競泳男子400メートル個人メドレー金メダリストの萩野公介選手

アイドルグループ・でんぱ組.incの古川未鈴さんと漫画家・麻生周一さん

5人組ダンス&ボーカルグループ・Flowerの中島美央さんとJリーグ・J2町田ゼルビアの富樫敬真選手

女優の多部未華子さんと写真家の熊田貴樹さん

人気アイドルグループ・乃木坂46元メンバーで女優の衛藤美彩さんと西武ライオンズの源田壮亮内野手

グラビアアイドルの倉持由香さんと「Cygames Beast|Razer」所属のプロゲーマー、ふ~どさん

タレントの磯道はるかさんと騎手の丸山元気さん

有名人だけではありません。

一般的にも異業種婚の割合はとても高く、2014年のマイナビウエディングがマイナビニュース会員を対象に調査したところ、約8割が異業種婚とのことでした。

かつては職場恋愛が主流だったけど

かつては会社など職場で上司が結婚相手を紹介することもあったので、今より“同業種婚”が多かったと考えられます。

今、そういうカルチャーは日本からほぼなくなりました。

理由は、個人情報の流出に関して社会がナーバスになり、上司とはいえ釣書(プロフィール)を他人に簡単に預けなくなったことが考えられます。

また、独身者に結婚のことを聞くだけでも「パワハラ」や「セクハラ」と言われるようになりました。

結婚に関する話題がタブーになったことも理由のひとつでしょう。

上司からすると“触らぬ神に祟りなし”ですからね。

“異業種婚”が8割を占めるのは、そういった時代背景によるものかもしれません。

壇蜜さんのように仕事で異業種の方と出会って結婚するケースもあれば、婚活して異業種と結婚する人も多いです。

男性の約4人に1人、女性の約7人に1人が50歳で一度も結婚していない時代です。

同業者との結婚が約2割と確率的に低いのですから、結婚のチャンスや確率を高めるためには職場にとどまらず、積極的に異業種の方と出会うべきでしょう。

ネットの反応

「かなり意外な組み合わせなんだろうな~。清野のマンガに奥さん登場とかもあり得るだろうし。下町で暮らす壇蜜ってのも。なかなか面白いのかもね。楽しい結婚生活を。」

「TVでのコメントを聞いてる限り壇蜜さんはまっすぐな人のように感じます、いい奥さんになるのではないですかね。残念ながら漫画家の方は知りませんがユーモアのある方のようなので楽しい家庭になりそうです。お幸せに!」

「壇蜜さんは当初はイロモノ枠だと思っていたけど頭が良くて物事に真摯に向き合う人だとイメージが変わった。彼女の根底には仏教の概念が強く影響を及ぼしていて、欲の少ない人に感じる。欲の少なさが独特の品位を醸し出して今はとてめ好きな女性。ご主人となる方もインタビューを見ると欲の無さそうな人だ。いつか死ぬしwみたいな諦念が仏教的でもあるのかも知れない。お二人とも知的な方なので一緒にいて楽しいだろいな。それぞれに知の爆発が起こってとても有意義だろう。素敵なカップルで応援したい。」

壇蜜さん、清野さん、おめでとうございます!

おすすめの記事