狩野英孝が渡部に励ましメール送ってたらしい…気になる返事は??

狩野英孝、不倫報道の渡部建に励ましメールを送っていた…児嶋一哉のYouTubeチャンネルでやりとりを告白しました。

8月8日、アンジャッシュの児嶋一哉のYouTubeチャンネル「児嶋だよ!」にゲスト出演。

児嶋の相方・渡部建の不倫報道後に、アンジャッシュの2人にメールを送っていたことを明かしました。

児嶋だよに出演

この日の動画は「英孝ちゃんが復帰の仕方について語ってくれたぞ」と題して、相方が活動自粛中である児嶋が、過去に不祥事発覚による釈明会見や4カ月半の謹慎を経験している狩野にアドバイスを求める内容。

渡部の不倫報道後、児嶋に真っ先に連絡したのが狩野だったそうで、児嶋は「『渡部に厳しく言いつつも 温かく迎えられるような発言をした方がいいですよ』みたいなアドバイスはしてくれたよね」と狩野から助言を受けていたことを明かしています。

渡部にメールも

同時に渡部にも、「『また一緒にお笑いやりましょう』みたいな感じで短い文ですけど」と報道にショックを受けながらも励ましのメールを送っていたという狩野。

渡部からの返信内容を前のめりで知りたがる児嶋に「すげぇ聞くな!記者並みに聞きますね」とつっこんでいました。、

「そんな長い文じゃないですけど、『自分の性格や人生を見つめ直したいと思います』みたいに後輩に敬語で返ってきて」

と文面から気分の落ち込みが分かるような返信があったことを告白しています。

渡部の返信に対して

そんな渡部に対して、「待ってます」と一言返したという狩野。

動画全体を通して「僕のいち感想としては、もう復帰していいでしょ」「もうOKでしょ」など渡部の早期復帰を求める発言が多く、

児嶋に「俺これ流すからね」「あいつ反省してないなみたいな昔のぶり返してくるよ? 大丈夫なのそんな発言?」など“再炎上”を心配される一幕も見られました。

英孝ちゃん、謎の攻めを見せてるけど…

ネットの声

「狩野英孝が世間で叩かれてるなか、一番最初に番組に出してくれたのが白黒アンジャッシュって言ってたね。そういうときの恩って多分一生忘れないだろうな。自分が落ちた時に、本当に大切な人がわかるというか。」

「サラリーマンだったら、依願退職か懲戒の諭旨退職位な出来事でしょ。あまり世間を甘くみないで欲しい。どこかに需要があったとしても、大衆の面前には出る資格はないです。何故なら、芸能人という商品だからセルフプロデュースしてYouTubeで頑張りなよ。」

「先日も同じような記事がありましたが復帰調査のひとつなんでしょうね、批判が少なければ、更に前へ進む段取りでしょうね、しかし早過ぎますね。」

復帰調査とみる声が多いのですが普通に心配しているように思えますけどね。

狩野英孝自身が空気を読めないところがあって、児嶋が抑えてましたから。

おすすめの記事