日本エレキテル連合・中野、相方のカワイイを全面プロデュース 『号外』8月号表紙に。

2ヶ月に1度、東京・銀座の時事通信ホールで行われているお笑いライブ『タイタンライブ』および『タイタンシネマライブ』が、28日に8月公演を開催することが決定。

劇場・映画館の来場者全員にプレゼントされるタイタン情報誌『号外』8月号の表紙を、毎年恒例の単独ライブを控える日本エレキテル連合が飾ります。

単独ライブ決行

来月17日から20日まで単独ライブ『Neo Doki-Doki(ネオ ドキ ドキ)』を行うエレキテル。

同誌恒例のインタビューで、中野聡子は、相方・橋本小雪の“かわいさ”にようやく気付いたと告白。

今年の単独ライブでは、中野はつんく♂並にプロデューサーに徹し、橋本のカワイイを前面に押し出すと宣言したのです。

一方、橋本は、自粛生活にできた“彼氏”の話を打ち明けました。

また、競馬初心者のダニエルズが、競馬好きのマネジャーとともに、タイタンチャンネルで「ダニエルズ競馬」をスタート。

“週末のメインレースを2000円で楽しもう!”をコンセプトに、レース予想、結果を生配信します。

毎回のゲストには、タイタンの若手芸人のほか、太田光代社長も登場。

ダニエルズの2人が競馬予想の難しさ、当面の目標を語ります。

↓↓現在の日本エレキテル連合です

超新人タカマッチも

謎のリズムに乗せて「いいじゃん♪ いいじゃん♪」と踊り歌う、外見は90年代のトレンディー俳優。

実はマンション2棟のオーナーという、謎がありすぎる41歳の注目の超新人・タカマッチにリモート取材を敢行。

幼少期から、お笑い芸人を目指すまでの半生を聞いてみたら、ツッコミどころ満載の事実が続々と判明。

その勢いを生かした形で掲載されています。

そのほか、新連載「XXCLUB 大谷小判 寄せてる?」もスタート。

コロナ対応のライブ

今回から、7月にオープンしたTOHOシネマズ池袋が加わり、全国21の映画館で実施。

前回同様、『タイタンライブ』は客席数を半数以下に減らしての開催となります。

映画館での生中継『タイタンシネマライブ』のチケットは、座席間隔を空けて当日券のみの販売(2日前より予約可)となるなど、コロナ対策を十分に講じた上で実施されます。

↓↓もうひとつ動画載せておきます

ネットの声

「あの白塗り芸は封印したのかな…」

「このコンビはけっこういけると思ったんだけど一発屋で終わったなあ(まだやってるみたいだけど)」

「あの手この手を考えてくるけど橋下は普通にかわいいと思う…でもけっこう歳いってるよね。」

久々に名前を聞きました…所属事務所はタイタンだしがんばり次第で浮上できますよ。

おすすめの記事