インターネットで稼ごうと思うと誰もが通る道なのがGoogleアドセンス。稼げないし儲からないけど、それでもやめられないのはどうして??アドセンスで稼ぐことはできるのでしょうか

アドセンスが儲からない明確な理由

Googleアドセンスを利用してブログを開設している人は多いでしょう。それでも毎月収益化できている人はどのくらいいるのでしょうか。Googleでは5千円以上の収益で月に一度振り込まれるということですから、毎月5千円以上稼がないといけないということになりますね。

そのくらいなんとかならないの?疑問の声はもっともですが、これがなんともならないのです。サイトを開設した月の収益はゼロ…これは想定の範囲としてもそれが数ヶ月や1年立っても変わらない、あるいは数十円数百円だったりするのです。

数十円数百円も縁故親戚を頼って無理矢理クリックしてもらった結果…というのも悲しすぎます。

いっぽうで3ヵ月めで収益4万円という口コミが…思わず呪ってしまいたくなるような書き込みですね。

アドセンスが儲からない理由とは?

アドセンスはクリック型のアフィリエイトです。ページ内に広告が表示されるのですが、それを訪れた人がクリックするたびにいくら、といった形態で広告収入が発生するのです。

アドセンスが儲からない理由として挙げられるのは、「クリック単価が低い」ことに尽きます。

具体的な数値はGoogleより開示されていないのですが、1クリックの平均単価は「25円から35円」程度です。

これは実際にアドセンスを利用している人の大方の意見なので間違いないでしょう。

1クリック30円とした場合、月に1万円稼ごうと思えば333回のクリックが必要となります。それだと、月に333人の人が訪れてくれ、さらに1度でもクリックしてくれたら「1万円獲得!」となるのですが、ほとんどの人はクリックしません。

クリックもものの弾みか、本当に興味のあった広告だったのかのいずれかなのです。

一般的なクリック率は、1%から1.5%されています。

仮にクリック率を1.5%として、月に1万円の収益をあげるには、「333 ÷ 1.5% = 22,000」となります。

これはつまり、月に22,000人ほど集客しなければいけないということです。

開設したばかりのサイトでしたら、22,000人の集客というのはかなりハードルが高いと言わざるをえません。

この計算を元に、月に20万円の収益をすると考えると、単純に上の計算式の20倍、つまり44万人を一月で主客しなくてはいけません。

日に数十PV(ページビュー)としたら、遙か彼方の数字のように思えます。

クリック率もクリック単価も操作できない

アドセンス広告へのクリックの誘導は禁止されています。当然ですが、自分のサイトの広告を自分で何度クリックしてもカウントされません。

そして、どの広告が表示されるかも自分で選ぶことはできないのです。そのため、クリック単価の低い広告ばかり表示され、クリックのわりに収入が増えないということになってしまうのです。

そのため、収益をあげるには、サイトを訪れる人を増やすのみという単純なことに帰結してしまいます。

そのため、小手先の技術をいろいろ使うよりも難度の高いスキルが必要となってくるのです。

この難度の高いスキルというのが、文章力であったり発進力であったりするわけですね。

それでもアドセンスを勧める理由

アドセンス収益のみで生活できる人はごくわずかです。しかし、それができている人がいるということは、誰にでもチャンスがあるということです。

普通のアフィリエイトでは、自分で広告をえらんだり、広告をベースに記事を書く、といったことをしなくてはいけません。ともすれば、広告の内容が足かせになってしまうこともあるでしょう。

それ以上に広告を自分で選ぶということは、広告内容も性格が反映されて画一的なものになってしまいます。

アドセンスの場合はランダムに表示されるので、自分で選ぶ必要はありません。また、表示する場所もある程度アドセンスのほうで決めてくれるのです。

言うなれば、最小限の設定のみであとは勝手にアドセンスが広告を貼ってくれるということです。そうなると、こちらは記事内容の充実に専念すればいいということになります。

アフィリエイトは、自由でいて実際にやってみるとかなり面倒なものです。クレジットカードの広告単価が高いので、そればかり表示すると、記事もクレジット関連の記事になりがちです。

あらゆる情報を掲載したいのに、金融関係の記事ばかり書いてしまうことにもなりかねないのです。

そうなると、広告内容はいっさいアドセンスまかせといったほうが潔く、サイトの傾向によってアドセンスからの広告もそれに近いものになってくるので、広告関係は全てアドセンスに任すといったことができるのです。

アドセンスは管理が楽

これは利用してみるとわかるのですが、アドセンスは管理が非常に楽です。多くの人がワードプレスなどでサイトを開設し、アドセンス広告を貼っていると思います。

ワードプレスとの親和性が高く、プラグインなどを駆使することで、自分は記事作成に専念、ということが簡単にできてしまうのです。

これが、アドセンスのメリットといっていいでしょう。

ネットの反応

「アドセンス始めたけど全く儲からない…もうダメだ」

「儲けようじゃなくて自分で楽しむというスタンスのほうがいいのかも」

「焦らずゆるっとやっていこう」

いろんな意見がありますが、言えることは「継続は力なり」ですね。

おすすめの記事