効果が出ないダイエットは身体の冷えからだった

今年はどんなダイエットをしよう、なんていう人がいますが、そういう人はダイエットで良い効果が出ていないか、あるいは三日坊主で終わっているかどうかというところでしょう。

若ければともかく、30歳以降であれば少なからずダイエットをしなければ、体重は増えていってしまいます。
これは新陳代謝の衰えからくるもので若いときと同じような量の食事をしていると、それが消化されずに体内にとどまってしまって脂肪となりさらには肥満となるのです。

さまざまなダイエット方法

効果がなかったから止めたという人は多いのですが、ダイエットは少なからずどれでも効果はあります。

後はそれが持続できるかどうかと、それが自分に合っているかといったことでしょう。

食事制限は入ってくるカロリーが減るのですから効果があります。もっともその効果が微々たるものでしたら、苦労が多いのに結果が伴わないということで止めてしまう人も多いのです。

食事制限の他にカロリーを消化するために有酸素運動も効果的ですが、これがなかなかきつくて長続きしないという人も多いのです。結局のところ長続きしないというところにダイエットの根本的な問題があるようです。

ダイエットをしても効果が出ない

ダイエットをしてもちっとも効果が出ないという人がいます。体質の問題もあり、太りやすいという人も確かにいますが、戦中を前後した時期は太っている人はまれでしたから、やはり栄養過多が大きな原因になっていることは間違いありません。

それと一つ言えることは体質の問題の中に冷え性の人は太りやすい、逆にいうとダイエット効果のないのは身体の冷えが原因なのです。

体が冷えると太りやすい?

ダイエットをしてもなかなか体重が落ちない、という人が多いようです。食事制限をすれば確実に落ちるはずの体重が落ちないというのは他にも原因があります。

一番多いのは冷え性の人ですね。冷え性の人と肥満体質は深い因果関係があるのです。

冷え性の症状

手先やつま先が冷えると言う人は間違いなく冷え性です。さらに一年を通して夏以外は常に冷えを感じると言う人は慢性化しているといってもいいでしょう。


冷え性の人は爪割れや、ささくれが起きやすくなっているので特に乾燥している冬場は不快に感じるはずです。さらに冷えるということは体が硬くてギクシャクするので関節痛などの症状に悩まされます。

また試してみたらわかるのですが足の指が動かしづらいのは明らかに冷え性と判断してもいいでしょう。

さらに下半身が冷える、冷たいものが好き、生理不順や生理痛が激しい、腹筋が弱いなどは冷え性を疑ったほうがいいでしょう。

冷え性は肥満体質

冷え性の人は慢性的に血流が悪いので末端にいくほど老廃物が溜まりやすくなります。ですから下半身がむくみやすくなり、いわゆる下半身デブという症状になってしまうのです。

さらに脂肪細胞が固まることでセルライトになっていたら要注意といえます。

さらに内臓温度も下がりやすくなりますので、逆に温度を上げようとする働きが起き、お腹に脂肪がつきやすくなります。

冷え性を克服するために

ダイエットをしても効果がないのは冷え性が邪魔していることがほとんどです。大げさかもしれませんが、調査をすれば8割の人が冷え性と答えている時代です。

まずはこの冷え性を克服しないとダイエットで体重の減少を実感することは難しいかもしれません。

保温

体が冷えるから温める、わかりきったことなのですが、一番大切なことです。一時脚光を浴びた半身浴ですが、これはジワッと効果があります。

ぬるま湯でできるだけ長時間というのは忙しい現代人には難しいのかもしれませんが、本を持ち込むなどして1時間程度使っているとぬるま湯でも体がぽかぽかしてきます。

さらに冷え性の人は体の様々な部分が冷えます。首が冷えると思ったらマフラーですし、お腹が冷えるのでしたら腹巻きがいいでしょう。

つま先は普通の靴下よりも五本指靴下が効果的で、つま先の血行をよくするにはとてもよいアイテムだと思います。さらには要所要所で使い捨てカイロも使ってみたいですね。

食事

冷え性には外からではなく、中からも改善が可能です。基本的には冷たいものは摂らずにできるだけ温かいものを食べるようにしましょう。効果が期待できるものとしては血行をよくするものです。

しょうがなどはその代表選手であり、辛み成分には発汗作用もあるので毎食食べたい食材です。他には、お酢なども体内に入った食材をエネルギーに変えてくれる働きがあります。そのため血行がよくなり体が温まるのです。

運動

つま先を触ってみて冷たいと、運動をするときの障害になりますし、走るにしても歩くにしても事前に少々揉んでおくとよいでしょう。

運動は血行をよくして、内部の深層筋を鍛えてくれるので冷え性には特に効果があります。また、運動ではなくて体操でも血行をよくする効果が期待できます。軽い運動でもいいですので体を動かす習慣を身につけましょう

体質改善でダイエット

冷え性は体質的なものもありますが、克服できることが多く誰にでも改善の余地があります。保温、食事、運動の三つを常に心がけることで、体質改善につながりいつのまにか冷え性が解決しているかもしれません。

また、ダイエットが進んで体重が減少に転じると合わせて冷え性の克服も体現できていることでしょう。

ネットの声

「冷えは万病の元だと思う。身体を芯から温めるには日頃から工夫が必要。これダイエットにも有効ですよ」

「身体が冷えると心も冷え、ストレスも受けやすくなるよ」

「身体を冷やすと悪い事ばっかり引き起こしてしまいますよ」

冷えは確かに良くないようですね。まずは温めることから!

おすすめの記事