ヒロシちゃんねる…登録者数100万人突破に祝福の声がすごい!

シンプルにすげぇ! ヒロシ、ついにYouTube「ヒロシちゃんねる」登録者数が100万人突破で祝福の声続々

お笑いタレントのヒロシが11月13日にYouTubeチャンネル「ヒロシちゃんねる」を更新。

チャンネル登録者数が100万人超えた瞬間をアップしており、

ファンからは「好きだった芸人さんが自分のやりたい事で成功したのを見れて嬉しい。めでたい!」とお祝いする言葉が寄せられています。

ソロキャンパーのはしり

以前からの趣味と実益を兼ねて、ソロキャンプをしている動画などをコツコツと投稿してきたヒロシ。

本格的なキャンプを淡々と楽しんでいるストイックな姿が話題を呼び、2018年9月にはチャンネル登録者が20万人を超えていました。

また、2019年9月には自分専用のキャンプ場を作るために山林を購入。

ガチ勢ぶりが世間的にも広まっていきました。

2020年1月から3月に放送されたドラマ「ゆるキャン△」(テレビ東京系)では、ラジオパーソナリティーとして声の出演を果たした他、ソロキャンパーとしても登場しました。

登録車100万人突破

今回は、沖縄ロケの待ち時間にチャンネル登録者数が100万人を超えた瞬間を撮影した動画を公開。

ヒロシはスタッフとともに沖縄の市街地を歩きながらスマートフォンで「ヒロシちゃんねる」のページを頻繁に更新。

そして、ついに100万人を超えると「キター!! うははははははは! 沖縄で100万人超えました!」と喜びを爆発させるとともに、

「よ~し! 金の盾じゃ!」とチャンネル登録者数が100万人を超えるとYouTubeから贈られる表彰盾の存在に触れ、満面の笑みを見せていました。

プレゼント企画も

一通りスタッフと喜びを分かち合った後は、コロナ禍でなければフェスをしたかったと明かしながら、100万人突破記念のプレゼント企画を発表。

これまでにも少しずつ準備していたそうで、すでに企画に関する動画も製作中とのことです。最後に、ヒロシはチャンネル登録者に対して感謝の言葉を笑顔で伝えていました。

ファンからは

「我が事のように嬉しい!!」
「祝!! 100万人!! 達成した瞬間の笑顔が最高に素敵でしたよ」

とお祝いする言葉とともに、

「心から嬉しそうなヒロシ、こっちまで嬉しくなります」
「100万人目の瞬間は自分の事のように嬉しかった」

と喜ぶ声が寄せられています。

ネットの声

「本人は自分の好きな事を普通にやってるだけでここまで来たのがすごい。再ブレイクと言うかか新境地で新たな道を開いたと思います。今の時代ぼっちでなんら恥ずかしく無いし、それがスタンダードって事ですよね。なんか昔のひろしですの時より断然かっこいい。」

「「ソロキャンプ」って新たなブームを作り上げた功績って本当にすごいと思う。しかも、本人は狙っていた訳でなく、あくまでも好きな事をやって成し遂げたというのは誰にでもできることではないですね。今朝の「ボクらの時代」での焚火会でも、ニコニコと楽しんでいるのが、ネタの時とのギャップで、すごくカッコよく見えました。」

「カジサックや宮迫より全然凄いことだと思う。他のYouTuberなら色んな企画に手を出して結局何をやりたいのか分からないチャンネルになっちゃうのに、好きなキャンプを貫き通したんだから。」

数ある芸能人ユーチューバーの中でキャンプのみを貫き通したのが本当にすごいと思います。

おすすめの記事