広瀬香美の奇天烈トークで元夫・大沢たかおの「度量」が浮き彫りに…。

歌手の広瀬香美が7月3日に放送された番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。

今まで明かされなかった意外な素顔が明らかになり、大きな話題となりました。

冬の女王として君臨

広瀬は「ロマンスの神様」「ゲレンデがとけるほど恋したい」ほか、冬をテーマにしたヒット曲を数多く手がけ、「冬の女王」と呼ばれる存在。

ダウンタウンが長年MCを務めていた音楽番組『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』(フジテレビ系)にも出演していました。

明るく豪快なキャラが歌のイメージに合わず、事務所の方針でトークはNGだったのだそうです。

そんな広瀬のテンションの高さに、ダウンタウンの2人も度肝を抜かれたようでした。

初恋の相手がバス!?

「番組では、Wミリオンを達成した浜田雅功の大ヒット曲『WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~』を熱唱。喝采を浴びていました。さらに広瀬は4歳からピアノを習い絶対音感が身についているものの、人の会話や生活音がすべて音階で聞こえ、パニックを起こし不登校になってしまった過去も告白。絶対音感のなせる技なのか、『初恋の相手がバス』であったことも明かしています」(芸能ライター)

走り出し、止まる時にバスが奏でるなんとも言えない音に魅せられた広瀬。

そのバスに揺られる至福の時を過ごしていたものの、やがてそのバスが来なくなり失恋したのだとか。

元夫・大沢たかおにも注目

ネットでは、こんな広瀬と結婚していた俳優・大沢たかおの名前もあがりました。

「このエピソードに、ネット上では『めちゃくちゃ面白いし、ほんと天才だ』という声が上がる一方で、『大沢たかお、なんでや?』『広瀬香美のどこに惹かれたんだろう』といった声も多数書き込まれました。離婚こそしてしまったものの、大沢の度量の大きさに改めて注目が集まりました」

ネットの声

「しくじり先生にも出るようだけど、大沢たかおと離婚する事になったのが最大のしくじりだと思います。」

「私はスキーをやるんですが、間違いなく広瀬香美さんのおかげです!今でも関越エリアで雪山が見えてきたら曲を聴いてから滑ります。じゃないとテンション上がらなくて(笑)」

「広瀬香美はいけるところまで突っ走ってほしい」

ある意味天才なんだと思います。

YouTubeも即興であそこまでできるのがすごい。

おすすめの記事