志らく…泣いたフワちゃんはコメンテーターとしては失格…でも人として正しい

落語家の立川志らくが9日、TBS系「グッとラック!」で、

番組中に感極まり泣いてしまったYouTuber芸人のフワちゃんへ「コメンテーターとしては泣くのはダメだけど、人としては正しい」と語ったのです。

飯塚被告は起訴内容を否認

番組では池袋暴走事故の初公判のニュースを特集。

飯塚幸三被告は起訴内容を否認し、無罪を主張しているのですが、フワちゃんはコメントを求められると「苦しいニュース…」というと大粒の涙を流しました。

絶句し、言葉をつなぐことが出来なくなってしまった。

人として正しい

これに志らくは番組エンディングで「フワちゃんが飯塚被告のところで泣いたでしょ?」と切り出し

「コメンテーターとしては本当は泣くとダメなんだけど、人としては正しい」とフワちゃんの涙を理解。

いつもの調子に戻る

これにフワちゃんはいつもの調子で「最高!つけてたヘアアクセサリーあげる!」とご機嫌に。

志らくは「いらねえ」と一蹴したのですが

「コメンテーターってどっちつかずで嫌われない意見を言うけど、感情むき出しっていうのは、フワちゃんのは新しくていい」と評価していました。

ネットの声

「言葉で語るより、漏れ出たものは、より多くを語っているのかもだね。」

「ふわちゃんは好きな部類ではないけどこの事件に関しては本当に腹が立つし被害者の旦那さんがとてもかわいそうです。
ふわちゃん少し見直したかも。」

「フワちゃん、バラエティではっちゃけてるのは見てて好きなんだけど、、コメンテーターではちょっと見てられないなぁ
でも今回の反応は正直な一般国民の反応だと思います。飯塚に厳罰を。」

逆に飯塚被告には人の心がないですね。年齢を考慮することなく厳罰を望みたいです。

おすすめの記事