アントニオ猪木復活!あれだけ弱っていたのに…

アントニオ猪木、「元気ですかー!」と声を張り上げ退院報告 “闘魂復活”にファン熱狂「信じられない回復力」

元プロレスラーで元参院議員のアントニオ猪木さんが8月28日、YouTubeチャンネル「最後の闘魂」を更新。

長期入院を終えて無事退院したことを報告し、「元気ですかーーー!!!」と“闘魂復活”を感じさせる張りのある声を響かせています。

弱音を吐いたことも

腰の治療で1月から長期入院し、治療が終わりかけていた6月に腸捻転を引き起こして再入院となっていたアントニオ猪木。

長期治療を余儀なくされている状況に「もういいだろう、楽にさせてくれよ」「生き地獄」など弱音をこぼした時期もありましたが、燃える闘魂が消えることはなく、ついに退院までたどり着きました。

これまで病室から闘病の様子を伝えていた猪木さんですが、今回の動画は自宅のソファに座った状態でスタート。

冒頭から、「元気ですかーーー!!!」と入院中とは比べものにならない力強い声で叫ぶと、

「『元気ですか』も元気が出てきましたよ」
「一時退院じゃなくて一応、様子を見ながらということで、いま自宅の方に戻ったところで」

など妻・橋本田鶴子さんの3回忌のタイミングで退院したことを報告しています。

順調な回復ぶり

アントニオ猪木は、

「天井ばっかり見てたのがね、皆さんとちょっとだけでもお話できるっていうのは本当にうれしいです」
「食事がとにかくおいしいんですよ」

など“生きる喜び”を実感している様子。

まだまだ体が思うように動かない状態だそうですが、

「でも徐々にリハビリをやり、元気になってきています」

と順調な回復ぶりを伝えており、最後には「コロナも終われば、また皆寄って大きな声で、『いくぞー!! 元気ですかー!! 1・2・3・ダァーー!』」と拳を高く突き上げながら力強い声を響かせていました。

動画配信も

また動画内では、弟子である藤波辰爾さんとビデオ通話する姿も見せたアントニオ猪木。

視聴者からは、

「猪木さんは不死鳥の如く何度でも立ち上がってくる方だと改めて実感しました」
「言葉もはっきりしてるし、キレも戻ってる! 流石は不屈の燃える闘魂アントニオ猪木!!」
「信じられない回復力。顔色といい声量といい素晴らしい。そして目に力が戻ってる」

など“闘魂復活”を喜ぶ声が多くあがっています。

ネットの声

「腸捻転で入院伸びてからユーチューブのほうはなんとなく怖くて見れてなかったのですが、こうしていい報告を聞けてすごく嬉しいですよ。猪木さんにはやっぱり強い男であってほしいですね。これからも「元気ですかー!」聞かせてくださいねー!」

「絶対ダメだと思ったけど、しかしありえない凄い回復力、癌ではなかったんだな。美味しくものが食べられることが重要なんだと猪木の動画を見てるとつくづく思い、高級メロンが特にいいようだ。馬場が60歳前半だったから猪木にはなんとか80歳は超えてほしい。」

「ペラペラしゃべるだけの、メンタリストなんちゃらより、猪木さんの生き様の方が説得力がある。人生は知識のみのペーパーテストではない。人生のペーパードライバーと人生を実際に歩んだ人の違いですね。私も精進します。」



おすすめの記事