安心すぎる!医療機器メーカーが開発したマスクが出たよ!

医療機器メーカーが開発した、くり返し洗える高機能立体マスクが登場。

「 驚きのある持続可能な製品の開発、地球環境と人に優しい製品の開発、フェアトレード、安全性と信頼の構築 」を企業理念に掲げる、株式会社NMTJapan(本社:神奈川県横浜市)。

夏にぴったりな冷感『FENICE スタイルマスク』と、さらに強い冷感が感じられる『FENICE サマースタイルマスク』をECサイト「FENICE(フェニチェ)」で販売開始します。

洗って何度でも利用可能

どちらも何度洗っても繰り返し利用が可能。

製造工程で排水や排ガスの出ないエコ工場・エコ素材を使用した、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献する環境と人に優しい製品です。

『FENICE スタイルマスク』

世界シェアNo.1のスパンテックス素材を使用した「呼吸がしやすい」マスク

『FENICE スタイルマスク』は外側にサラリとした感触のポリエステル、内側にゴムのような伸縮性を持つ「スパンデックス(ポリウレタン弾性繊維)」。

この両方をメッシュ状にした素材を併せた、ひんやりした肌触りのストレッチマスクです。

スパンデックス

スパンデックスは、その品質の高さから多くの世界的に有名なスポーツメーカー用品にも採用されています。

99%の高抗菌力を持つ世界市場シェアNo.1ブランド素材「creora」です。

立体形状により顔のカーブにフィットしながら鼻~あごまわりまでをフルカバー。

飛沫を予防してウイルスなどの侵入を防ぎます。

人体工学に基づき設計されたイヤーホールは耳にかけやすく、生地が柔らかく伸縮しやすいのが特徴。

一日中つけても痛くなりません。

通気性も良く呼吸がしやすいため、マスクを着けたまま軽度の運動を行っても息苦しくないのも嬉しいところ。

あご付近に配されたロゴと、外側と内側の色味がそれぞれ異なっている生地のデザインは、スタイリッシュな雰囲気を演出します。

縫い目がない

このマスクの特長のひとつは、真ん中を糸で縫わずに特許技術を採用。

高周波レーザーで圧着した「究極の無縫製マスク」です。

通常、立体形状のマスクは真ん中を糸でステッチするのですが、生地が薄いとねじれがひどく、製品の状態が均一にならないという欠点があります。

NMTグループでは、世界的に有名なスポーツメーカーの靴や手袋などにロゴを接着する高周波技術を有しています。

この高周波レーザによって圧着したマスクは密着度が高く、着用圧が均一になるため、締め付け感が少なくなります。

毎日手洗いしても、よれたり破れたりすることはありません。

約3カ月間毎日洗っても機能はそのまま

もうひとつの大きな特長が、100回以上洗っても機能が落ちずに繰り返し使える点です。

内側のメッシュ素材であるスパンデックスの原糸には、銀イオン(Ag+)を練り込んでいます。

そのため、強力な抗菌・消臭機能とUV遮断機能、吸湿・速乾機能を有しているのです。

生地をつくったあとに銀イオンを含ませるのではなく、生地自体が銀イオンを含んでいるため、繰り返し洗濯した後でも長期間機能します。

また直接肌に届かないため安全性も高く、安心して使用できます。

衛生的・経済的に使える、使い捨てしないエコロジカルなマスクです。

おすすめの記事