やっぱり品質が違いそう…三越伊勢丹のオリジナルバッグが評判!

三越伊勢丹の「オリジナルバッグ」 大容量なのに折りたたむとコンパクトに。

三越と伊勢丹の各店舗では2020年7月1日から、「オリジナルコンパクトバッグ」が通年で販売されています。

デザインは2種類

「オリジナルコンパクトバッグ」は、ペットボトルなどリサイクル素材からできたポリエステルで作られています。

サイズは約W460mm×H370mm(ハンドル含まず)×D100mm。

容量は約17リットルと大容量ですが、折りたたむとわずか17cmとコンパクトに。

持ち運びにも便利です。

内ポケット・収納ホック付きなのも◎。

ショルダー部分は幅広なので、肩から下げた時に負担が少なくなっています。

たくさん買い物をしても安心ですよ。

柄は、伊勢丹でおなじみのマクミラン/イセタン柄と黒地に三越伊勢丹のロゴがデザインされた2種類。

価格は各900円。

店舗のみでの販売

購入は1人各2点まで。取り扱いは以下の通りです。

ブラック:伊勢丹新宿店・伊勢丹立川店・伊勢丹浦和店・日本橋三越本店・銀座三越・恵比寿三越

マクミラン/イセタン:伊勢丹新宿店・伊勢丹立川店・伊勢丹浦和店・日本橋三越本店

その他、三越伊勢丹グループ店舗で一部取り扱いがある場合があります。

オンラインストアでの販売はありません。

三越伊勢丹ホールディングスは容器包装リサイクル法の関係省令改正に伴い、

2020年7月1日から、国内グループ百貨店全店にて同社の食品レジ袋およびプラスチック製買物袋を順次廃止します。

食品フロアでは有料で紙製買い物袋を

食品フロアではレジ袋に替わり、従来の紙製買物袋より強度と耐久性を上げた有料の食品用紙製買物袋(三越・伊勢丹のれん共通デザイン)で提供されます。

有料の紙製買物袋は、環境に配慮した仕様。

従来の紙製買物袋に比べ厚み1.2倍、撥水加工が施されているのもポイントです。

価格は大50円、小30円。全国18店舗の食品フロアで提供されています。

食品以外のフロアでは、購入した商品は従来どおりの紙製買物袋(無料)で渡されます。

ネットの声

「オシャレなのでさりげなく使いたい」

「伊勢丹のはやっぱりシャレてるね」

「所有感があってこれはかなり自慢できるかも」

やっぱり百貨店品質はすごいですね。

おすすめの記事