バービー重傷…トラブル続きのイッテQ大丈夫??

イッテQ!のロケでバービーが負傷していたことがわかりました。6月22日の宮城県内で行われた演芸を披露するロケでお笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービーがに左足アキレス腱を断裂したというものなのです

バラエティの王者「イッテQ」がトラブル続き

それは6月22日、宮城県内で行われた「イッテQ!」のロケ中に起こりました。お笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービーがダンス中に左足に違和感を覚えたというものです。診断の結果左足アキレス腱の断裂と診断されたのです。全治3ヵ月ということですから重傷ですね。

日本テレビは、「今後は番組制作において、より一層安全対策に万全を期してまいります」というコメントを発表しています。発表内容から危険なことをしているわけではなく、ダンス中ということですから、本人の問題のような気がします。

それでも、「イッテQ!」の場合は、トラブル続きでもあるので、こういった状況についても根も葉もない噂が出てきそうです。特にステップを踏んでいる最中に違和感を感じたということですから、番組としてはトラブルといっても「どうしたらいいの?」という感じだったでしょう。

お笑い芸人の場合は、どうしても自己主張をしなければならず、オーバーアクションになりがちです。リアクション芸人の出川哲朗にしてもトラブルやケガは日常茶飯事といっていました。

それでも、「イッテQ!」の場合は、2018年の「ラオスの橋祭り」のねつ造事件から始まり、今年の5月には、みやぞんの骨折事件があったばかりです。このときに「もはや番組自体の存続が危ういのではないか」という声も出ていたのです。

今回のバービーの怪我がイッテQ!の行く末に悪影響が出ないように願うばかりですね。

裏番組の『ポツンと一軒家』に負けた!

受難続きの「世界の果てまでイッテQ!」なのですが、5月には裏番組の「ポツンと一軒家」が視聴率で「イッテQ!」を上回ったとの発表がありました関東地区に限ってということですが、同時間帯で「イッテQ!」が視聴率で下回ったのは初めてということで、関係者には衝撃が走ったのです。

もっとも、関西地区では早くから「ポツンと一軒家」が優勢だったということで、関東地区まで負けたのでは、「イッテQ!」の行く末を、トラブル続きということもあって危ぶむ声が出て来てもおかしくはないでしょう。

温厚なウッチャンも相次ぐトラブルに激怒

イッテQ!の視聴率は昨年の祭り企画のねつ造やらせ事件から回復傾向にありました。まだまだコンテンツとしての「イッテQ!」の面白さは不動といってもいいでしょう。

その矢先のぶるぞんやバービーのケガについてはMCのウッチャンもかなり憂慮しているということです。一説には激怒しているという報道もあって、やらせ企画の発覚では「降板説」も流れていましたね。

ウッチャンの番組に対する不信感もいつ爆発するのか…番組関係者も恐々としている状況ということのようですが…。温厚なウッチャンが爆発したら怖そうですよね。

ネットの反応

「イッテQは危ない場面もたくさんあるけど、今回のバービーの件に関してはニュースを見る限りだと番組の過失ってわけではなさそう。」

「負の連鎖が止まらないですね。番組のファンなので毎週楽しみに観てます。負けずに続けてほしい限りです」

「バービーのケガは一生懸命取り組んだうえでの結果なので問題なし。早く治って戻ってきてほしい」

今回のバービーの件については好意的な意見ばかりですね。

おすすめの記事