アラサー女子が買った後に後悔したモノ4つ

ショッピング中に掘り出しものを発見すると、もうそれだけでとても幸せな気持ちになります。

しかし、後から振り返ってみると「私、なんであのときこんなものを買ってしまったんだろう……」と後悔する買い物もあったりするのです。

できることならタイムマシンに乗って、あのときの自分に「そんなもの買わないほうがいいよ! というか、むしろ買わないで!」と注意したいのですが…。

数十万円もする美顔器

「エステで購入したのですが、自分でケアをしてもそこまで結果も出ないし、やっぱりプロにお願いして施術してもらうから良いんですよね。大金をかけたのに、まったくのムダでした」(32歳/フリーランス/女性)

マッサージやエステにおいては、やはりプロの施術を上回るものはないのでしょうか。

とはいえ、美は一日にしてならず。もちろんホームケアが大切だということもわかるのですが……。

高額なジュエリー

「ブランドものとか、本当に価値があるものなら良いんです。でも、絶対にそんなに値段のするものではないジュエリーを当時仲良くしていた男性のセールスマンの口車に乗せられて、購入する契約を交わしたんです。10年かけて支払いを終えましたが、あの買い物は人生最大の失敗です」(31歳/ネイリスト/女性)

もともとジュエリーにはあまり興味がなかったという彼女。

せっかく大金を出して購入したのだからと、たまに身に着けることもあるそうですが、やはりモヤモヤとした気持ちは消えないそうです。

大人になった今だからこそ、わかることや気づくことってありますよね。

ダイエット用品

「置き換えダイエットや筋トレの器具などを買いましたが、どれも三日坊主でムダになりました」(29歳/公務員/女性)

購入するときには「ダイエットを頑張って美ボディを目指そう!」と、本気で思うのですが、それを習慣にするのはけっこう難しかったりします。

英会話の学習費

「英語を話せるようにしたくて教材を買いましたが、結局あまり話せるようにはならず、お金のムダだったかなと思っています」(35歳/営業/女性)

英語、話せたらいいですよね! 筆者も常々そう思っています。

ただ、筆者のまわりにいる英語がペラペラのみなさまは、「洋画をたくさん見ているうちに話せるようになった」と言っているので、

個人的には洋画をレンタルするほうが有意義なのかもしれないと思ったりもしています。

過去の黒歴史は今後の人生の糧にして!

いくら「失敗だった!」「お金のムダだった……」と嘆いても、お金が手元に戻ってくることはありません。

しかし、その経験を今後の人生の中で“いかす”ことはできると思うのです。

ぜひ、同じような失敗を何度も繰り返すことのないよう気をつけながらショッピングを楽しんでいきましょう。

おすすめの記事