どっちが強い?格闘家と武器を持った一般人との戦い

ナイフ、バット…武器を持った一般人は、格闘家に勝てるのか?

朝倉海が自身のYouTubeチャンネルで動画『【検証】格闘家と武器を持った一般人どっちが強いのか!?』を公開、3人の武器使いと対戦しました。

どうしても海に勝ちたい

オープニングでは海が、チャンネル制作のスタッフの1人が「どうしても海に勝ちたい」と要望。

そこから「たとえば一般人が武器を持っていたら格闘家に勝てるのではないか」という検証企画を実施することになったと経緯を説明。

普段から通り魔などに襲われた場合の対応をシミュレーションしているという海は、武器を持った3人のスタッフと1人ずつ対戦していくことに。

海は「相手が武器を持っていたら本気でいかないと」と闘志を燃やしたのです。

次々と勝利…ナイフが一番やばい!?

1人目の武器はナイフで、胴体を刺されたり顔や首を切られたら負けというルールで対戦した海。

「マジで怖い(笑)」「緊張感ヤベエなこれ」と漏らしながら緊迫した攻防を続けます。

1度脚を切られてしまった場面はあったものの一気に距離を詰めて攻撃すると、スタッフがナイフを投げ捨てて逃亡したため海の勝利となりました。

2人目のスタッフの武器は、なんとアメコミに登場するヒーロー『キャプテン・アメリカ』が持っている盾で、海は「その発想はなかったわ、正直言って」と驚きます。

しかし、いざ勝負をしてみると盾側には突進するぐらいしか攻撃手段がなく、海がマットに引き倒して制圧し、盾の完敗となりました。

3人目のスタッフが手にした武器はバットで、素振りをするスタッフを見て海は「やっぱりバットを持っていると怖い」とコメント。

しかし勝負が始まるとハイキックでけん制しながら「そんなんじゃ当たんねえぞ」と挑発する余裕を見せたのです。

最後はジャブを放ちながら突進し、掴みかかって投げ倒すとバットを奪って勝利。

スタッフは攻撃が全く当たらないことを驚いたが、海は「振ったあとの体の流れがあるから攻めやすい、初動も大きい」と、完全に動きを見切っていたことを明かしていました。

総括は?

3種類の武器のなかではナイフに一番警戒をしたという海は「もっと学んで確実なディフェンスの仕方とか、実戦でやるのは難しいと思うけどこういう知識は欲しいなと思いましたね」と総括。

今回の企画に満足した様子でした。



おすすめの記事