加齢とともに眉毛や耳毛が伸び放題…どうして?

「毛周期」に関して、ニッポン放送「健康あるあるWONDER4」(9月17日放送)で解説しています。

番組に寄せられた健康の疑問『若いころは目立たなかった眉毛・耳毛、長さが目立つようになりました。

年を取ると眉毛・耳毛が伸びるのはなぜなんでしょうか?』に対して、日本健診財団の監修のもと、以下のように解説。

成長期が長くなる

一定期間伸びた体毛が自然に抜け落ちて、新しい毛に生え変わるサイクルのことを毛周期と言います。

これが歳を重ねると、毛周期を制御する働きの乱れによって眉毛や耳毛が伸びる期間、成長期が長くなることが理由の1つです。

伸びてもなかなか抜けない

眉毛や耳毛は髪の毛に比べると毛周期が短く、長く伸びる前に生え変わるために、元々は毛が短いことが特徴です。

しかし、加齢に伴いこの毛周期が乱れると長く伸びてなかなか抜けないため、眉毛や耳毛の長さが目立つ人が増えていくのです。

男性ホルモンの影響も

また、男性ホルモンの影響で年齢を重ねると眉毛や耳毛は太く濃く長くなる傾向にあることも原因として考えられます。

特に耳毛は、若い頃は細く産毛のような短い毛だったものが、中高年になると目立つようになり、加齢に伴う体の変化として知られています。

おすすめの記事