カズレーザーの思う「勝ち組」の定義に納得

「勝ち組ってどんな人?」と聞かれたカズレーザー 回答に「腑に落ちた」「さすが!」

自身のYouTubeチャンネル『カズレーザーの50点塾』で寄せられた質問に回答している、お笑いコンビ『メイプル超合金』のカズレーザー。

これまでも、たくさんの人の悩みや質問に対する、深い回答が話題になってきました。

『勝ち組』と『負け組』ってなんですか?

7月17日、カズレーザーは1本の動画をYouTubeに投稿。

「カズレーザーの考える『勝ち組』と『負け組』ってなんですか?」という問いに、持論を展開しました。

成功した人生を歩む人を指す『勝ち組』という言葉を聞くと、世間一般的にはお金持ちになった人や、幸せな家庭を築いた人などを思い浮かべるでしょう。

しかし、カズレーザーの考える『勝ち組』は、そうではありませんでした。

動画の内容(テキスト)はこちら↓

例えば収入って意味ではベゾス(ジェフ・ベゾス)とマスク(イーロン・マスク)で上下したりするからね、株価の変動で。

それくらい熾烈(しれつ)なわけじゃないですか。

そこまでいかないと、資産、収入って意味では勝ち組っていう層にはなかなか入りづらいと思うんですよ。

逆にルックスとかモテるとか、そういう意味では整形とかしてね、美しくなったとてなかなか伸びしろってないので難しい。

じゃあ、ケンカがすげえ強いとか、腕力、腕っぷしって意味でもなかなか勝ち負けって…。勝ち組って、すごく少ないんだよね。

負け組、勝ち組…なんだろうね。勝ち組とか負け組とか気にしてない人が、本当の勝ち組ですよね。

だって、どうでもいい言葉ですもんね。その2つの単語を知ろうが知るまいが、自分の人生になんら影響はないんで…。

そんなこと知る必要がないような生活してる人が、本当の意味で勝ち組なんでしょうね。

気にしない人が最強

「難しい質問ですね」と前置きしながらも、「本当の勝ち組は、そんなことを気にしていない人」と結論付けたカズレーザー。

確かに、他人と比べていちいち優劣を考えている時点で、本当に幸せな人生とはいえないように思えます。

心に余裕を持ち、自分の人生を最大限に楽しんでいる人がオンリーワンといえるでしょう。

動画を見た人たちは、カズレーザーの回答に感銘を受けたようです。

生活していると、ついつい他人と比べてしまうもの。しかし、まったく異なる人生を歩んできた人と比較しても、あまり意味はないのかもしれません。

一度しかない人生を、自分がどれだけ納得して楽しむことができるかが重要ですね。

ネットの声

「さすがはカズレーザー。この人の回答はいつも腑に落ちる。」

「「他人と比べなくていい」という考え方、とても参考になった。」

「この動画に、今の自分に必要な言葉がたくさん詰まってた。ありがとうございます。」



おすすめの記事