カズレーザーの言葉に納得『恋愛はいっぱいしたほうがいい』

カズレーザーが語る“恋愛はいっぱいしたほうがいい”理由に「深すぎて」「すごい納得」の声

6月5日、カズレーザーが、自身のYouTubeチャンネル『カズレーザーの50点塾』を更新。

視聴者から寄せられたさまざまな悩みや相談に答える企画を行い、反響を呼んでいます。

好きになったらいいんじゃない

今回の動画では、予備校に通っているという女子高校生から寄せられた“15歳ほど年上の講師がかっこよく見えて仕方ない。好きになりそうで困っている”というコメントを紹介。

これに対し、カズレーザーは、「好きになったらいいんじゃないですか」と切り出すと、「どんどん恋はしたほうがいいと思いますよ」「恋いっぱいしとかないと、1個1個の恋にすごい価値があるものだと思っちゃうんですよね」と語っていました。

好きになることをいっぱい経験する

さらに、

「いっぱい経験しないと、誰かを好きになってることでもう、自分のキャパがいっぱいいっぱいになっちゃうんですよね。恋愛だけに夢中になっちゃうんですよ」
「恋愛ってすげー簡単なことなんで。そんなに人生のキャパとられるようなものじゃないんで」

と持論を展開しつつ、

「“また好きになったな”ぐらいで過ごせるようになるまで、いっぱい経験して、慣れといてください」

とアドバイスを送ったのです。

納得のコメント

この回答に対し、視聴者からは、

「単純明快なのに深すぎて、『そういうものだったんだ!』と衝撃」
「すごい納得いく内容」
「なるほどなぁと共感しました!!」
「心奪われたわ」

といったコメントが寄せられていました。

また、動画内では、最近“ママ友”と距離を置くことになり、人付き合いに悩んでいるといった相談や、会話することに苦手意識があるという大学生の悩みなどに、カズレーザーが回答しています。



おすすめの記事