計画性のない書道…一瞬でその矛盾を見破ったよ!

書道で書いたら... 一瞬で矛盾してしまった『目標』に29万人が爆笑

書道は精神統一が必要

多くの人が子供の頃、書道の授業で目標や夢を書いたことでしょう。

もしこれからの目標を書道で書くとしたら、どんな言葉を選びますか。

sora.F(@13237sora)さんは、『計画性』の3文字を目標として書道で書いたそうです。

しかし、その書いた文字が一瞬で矛盾してしまったのだとか…。

その画像がこちら。

計画性がない…!

1文字目を大きく書きすぎてしまい、その後の文字がどんどん小さくなってしまいました。

逆に計画性のなさを再確認できるいい機会だったのかもしれません。

投稿にはさまざまな声が寄せられました。

・大丈夫です、プロでもよくやります。

・なかなか深みのある投稿だ…。

・もとから計画性のある人なら『計画性』を目標にしないから、大丈夫!

29万人のいいね

この投稿には約29万の『いいね』がつきました。

そのことから「バズるところまで考えられた、とても計画性のある投稿だったのでは?」という声も。

ここまで大きな反応を見越した投稿だったとしたら、とんでもない計画性の持ち主ですね!

おすすめの記事