結婚報告の岡村にさんまが「どれだけ駆けずり回ったか…」

明石家さんま(65)が23日のラジオ番組「明石家さんま オールニッポン お願い!リクエスト」に出演し、岡村の結婚に言及。

一般女性と結婚したナインティナイン岡村隆史(50)にこれまで紹介してきた女性にまつわるエピソードを明かしました。

岡村の結婚に

報告を受けた際に「これで笑いが1つ減ったな」と独特の言い回しで祝福したというエピソードを、岡村本人が自身のラジオ番組で話していました。

「もっと面白い言い方してん。もっと笑える言い方してん。それを岡村が自分の結婚発表のことばっかり考えて、俺のオモシロ発言を全部消してるわけよ、アレ。間といい、言い方といい、あんな言い方と違うんですよ」

とボヤいたのです。

何人も奥さん候補を紹介

続けて「俺がどれだけアイツの奥さん候補を紹介してきたかっていう、この苦労。俺はどんだけ岡村のために駆けずり回ったか。最低3人は絶対いる。1人目なんて女優さんで…」

と、岡村に複数の女性を紹介してきたというこれまでを振り返り、女優の名前こそ口をつぐんだのですが、各女性と岡村とのやりとりなども明かしていました。

今後食事会も

しかし、岡村が結婚した女性については「俺も見ず知らずの。会ったことがない」というのです。

食事会で相手女性を紹介される予定になっているといい、岡村に「食事会、おごりお前やからな」と呼びかけていました。

ネットの声

「さんまさん、岡村さんと一般人の奥様の食事会。すげえな。自分が奥さんの立場なら、目がチカチカする。」

「さんまさんと岡村夫妻で食事会するってことは真っ先に新妻を紹介する場を設けるということ。岡村さんも「おめでとう、良かったな、末永くお幸せに」てな当たり前の祝福はないと覚悟しないとな。愛の駄目出し乱れ打ち。「大きな笑い1個無くしたなってあんな言い方ちゃうやろ、俺の面白さを消すな」との駄目出しは確実。」

「お笑い怪獣は岡村さんにとっては、大先輩でもあり、師弟関係であり、親戚のおっちゃんといとこ的な関係でもあり…
ほんとに大事に岡村さんのことを考えてるんだなと伝わってきます。
お笑いゴッドですよ、さんまさんは。」

岡村隆史に対して芸能界からの祝福がすごいです。まさに吉報ですね。

おすすめの記事