血糖値の上昇を抑えて効率よく代謝を上げて痩せるには?

効率よく代謝を上げて痩せる!「血糖値コントロール」のポイント3つ

運動したり食事の量を減らしたり、ダイエットをがんばっているのになかなか成果が出ない…という人は、もしかしたら血糖値のコントロールが上手くできていない可能性があります。

血糖値が急上昇すると肥満になりやすかったり、代謝を下げてしまったり…ダイエットにとってマイナスになるだけでなく、血管を傷つけて病気のリスクを上げる可能性も。

ここでは、効率よく代謝を上げてスリムなボディを目指すための、血糖値コントロールのポイントを3つお伝えします。

食事の前に「オリーブオイル」を!

食事の前にオリーブオイルをスプーン1~2杯飲むことで血糖値の上昇が緩やかになります。

その際、エクストラバージンオリーブオイルを摂るようにしてください。

パスタやパンなど、血糖値をぐんと上げてしまうものも、エクストラバージンオリーブオイルを一緒に摂ることで抑えてくれます。

とはいえオイルは脂質が高いので、飲み過ぎ、摂り過ぎにはご注意ください。



「早食い」は今すぐストップ!

何かと忙しい毎日では、食べるのも急いでしまいがちです。

でも、早食いとゆっくり食べるのとでは、同じものを食べても血糖値の上昇に差が出て、ダイエットの効果が変わってしまうと言われています。

食べ始めてから満腹中枢が刺激されるまで約15分。ドカ食いや早食いは、お腹が満足するまでの時間までに食べ過ぎてしまい、食後に後悔することにも…。

  • よく噛むこと
  • ゆっくり味わうこと

それだけでダイエット効果が上がるのなら、嬉しいですよね!早食いの方は、今日から改善してみましょう。

食後のウォーキング

食後にすぐウォーキングをすることで、血糖値の急上昇が緩やかになります。

食べた後すぐに動くのがキツいという場合は明らかに食べ過ぎですので、まずは食事を腹八分までに抑えることがポイントです。

雨の日や外に出る時間が取れない場合は、家の中でスクワットなどをすることで同様の効果が得られます。

習慣にすると、血糖値コントロールもできて筋力量も増える、まさに一石二鳥のダイエット方法です!

以上の3つのポイントを取り入れて、しっかりと結果を出しながらダイエットを続けてみてください。

幸せになりたかったら、腸を整えなさい 桜華純子(著) フォレスト出版 (2020/9/23)

頑張っているのにうまくいかないあなたへ

脳腸ケアのカリスマセラピストが幸せな人生に導くメソッドを公開します!

約1万人のボディをケアしてきた美容家で脳腸セラピストの桜華純子氏がつづる腸活メソッド。

人の幸福感を高めるセロトニン(幸せホルモン)は9割が腸内でつくられます。

本書でお伝えする脳腸セラピーは心と体の両面から幸せホルモンを活性化し、自律神経を整えるメソッドです。

耳もみ、体揺らしなどの簡単な体の動作や、日常のちょっとした習慣や心構えによって脳のストレスを軽減し、腸を活性化。不調の根っこをつみとり、幸せな人生に導く方法を公開します。

桜華氏の施術や指導を受けた脳腸セラピー体験者からは「ぐっすり眠れるようになった」「トントン拍子に結婚が決まった」「肌のくすみが消えた」といった声が寄せられています。

ネットの声

「するすると読みやすく、全編、読み手の健康に向けられた著者の思いやりに溢れています。有益な情報は世の中にたくさんあるけれど、文章そのものに優しさが込められていて読んでいるだけでこころがじわっと温かくなります。食べているものだけでなく気持ちの持ちようやお風呂の入り方、ストレッチなどでも自分自身の腸と仲良くなれる方法がたくさんあるのだと気づかせてくれる一冊。表紙は女性をターゲットにしている雰囲気ですが、ビジネスパーソンの男性も、腸活を子育てに活かしたい方々にも、今日から取り入れられるtipsが満載のおすすめ本です!」

「腸のコンディションがとても大事だということは知っていましたが、改めて様々な角度から確信を得ることが出来ました。自分の本当の幸せを未だ実感できていない私は、腸の調子も今一つ。これから何度もこの本を読み返したいと思います。腸のことだけでなく、カラダやメンタル全体を整える内容が、わかりやすく、盛り沢山に込められています。愛に溢れた桜華さんの人柄が隅々まで感じられるようで、読むだけで幸せアップした気分です。」

「腸の大切さとセルフケアが学べる良書です。無理せずやれることから実践しようという著者の優しさを端々に感じます。読むと思わず実践したくなるそんな一冊です。」

 

おすすめの記事