新型コロナウイルスの影響は未だ落ち着く気配が無く、マスクが手放せない状態が続いています。

マスク着用を義務付けるお店も増えています。

飲食店ではマスクをしたまま食事をすることができないため、マスク着用を義務付けることは難しいでしょう。

そのような食事中のマスクマナーアイデアが上品すぎると話題になっています。

進められるコロナ対策

営業再開をした飲食店では、スタッフのマスク着用や、

換気の実施をして万全の体制で営業をする店舗が目立っています。

しかし、食事や飲酒時にお客側がマスクをすることが難しいのがネックでしょう。

食事中のマスクマナーアイデア

扇子という発想がなかった…

食事中にマスクをするということは当然できません。

そんな時にはマスクの代わりに扇子を使えば良いという上品なアイデアが話題になっています。

サッと扇子を口元で広げれば咳を受け止めることができるため、見た目と機能性を兼ね備えていますね。

見た目にも気品溢れるアイデアに感動する反応が多いです。

早速やってみようと扇子を持ち出すコメントも目立っています。

中には、マスク同様使い捨ての扇子が必要ではないかと指摘する人もいます。

これを機に、今後は食事中に扇子を広げる光景も増えていくかもしれませんね。

ネットの声

「昨日お会いした方から「食事の時はマスク出来ないでしょう。そんな時は扇子で口元を隠しながら話せばいいのよ。ちょっと咳が出そうな時も、さっと扇子を広げればいいの」とお聞きした。雅やかな時代が到来した。」

「昨日お会いした方から「食事の時はマスク出来ないでしょう。そんな時は扇子で口元を隠しながら話せばいいのよ。ちょっと咳が出そうな時も、さっと扇子を広げればいいの」とお聞きした。雅やかな時代が到来した。」

「使い捨て扇子かな」

マスクといえば、この暑い時期にマスクにハッカ油をつけ涼をとるライフハックをしている人もいるでしょう。

しかし、猫には絶対NGと注意喚起されています。

おすすめの記事