高額査定を勝ち取るために競合させる

バイクの一括査定サイトを活用する…。街のバイク屋や懇意にしているバイクショップなどバイクを買取してくれる業者はたくさんあります。

少しでも高い査定を!

しかし、一円でも高く買取をしてもらいたいバイクをできるだけ高く売却したいということであれば、ネットの一括査定サイトを利用するといいでしょう。

ここでは、バイクの基本的な情報、車種や年式、走行距離などを入力するだけでバイクの査定額を提示してくれるのです。

この場合査定額を提示してくれるのは、一つの業者だけではありません。そのバイクを買い取ってもいいという業者が複数いる場合もあるのです。

一括査定サイトを利用する側としては、その中からもっとも高い査定額を提示してくれた買取業者と、バイクの本査定に入ればいいことになります。

競合させよう

車ではよく使う手ですが、買取り査定は競合させるのが得策です。


多くの人は自分が乗っているバイクは年式と走行距離などでインターネットの査定サイトで大まかな査定額というものを把握しています。

それをベースにしてディーラーや販売店などで買取り査定をしてもらうのですが、多くの場合はインターネットで得た買取り査定額よりも低い額となります。

これはインターネットの査定サイトは本当に大まかであり、それがその年式や走行距離でのマックスの査定額となるからです。

バイクというものは自立ができませんから必ずこけます。こけてないにしても何かしらの傷はついています。

そしてそれがそのままマイナスポイントになりますからネットで得た査定額よりも当然下がった額となります。

こちら側としてはネットで得た査定額を基本としていますからあまりにもかけ離れた額になると、承服できず他のディーラーなどへ、買取り査定に出すこともあるでしょう。

車ではこれはかなり有効な手段なのですが、バイクではバイクショップ自体が少ないためにそれほど多くを期待することはできません。

競合はそれほど効果があるわけではなく、そうするのであればオークションのほうが手間はかかりますが、高く売れます。

バイクの買取業者の競合

基本的にバイクの一括査定サイトは一対一の査定交渉しかできません。

多くの買取業者が査定額を提示してくれて、上位の3社と交渉するということはできないのです。


本査定の場合は減点方式となりますので、最も高額査定を提示してくれた業者が最終的に最高値ということにはならないのです。

ですから、そのあたりを見極める目を持つことが必要なのです。

ネットの声

「バイクを高く売るためには2~3社で競合させる事が重要ですが、何社も査定に出すのが面倒くさいし時間が無いという方もいると思うんだよね。競合ってけっこう時間かかるよ…」

「需要があるのか分かりませんが、これからバイク乗り換える人に向けて自分の実体験も含めてアドバイスです。
もしバイクを売却するのであれば、そのバイクと同じ車種or競合車種をメインで扱う店で査定してもらうことをオススメします(バリオスみたいに古いものは特に)!」

「一括査定サイトを利用するとあとのメールとかDMがうるさいんだよな…」

少しでも高額査定を得るための方法はやっぱり競合ですね。

おすすめの記事