イボで気をつけなくてはいけないのが、感染性のイボです。
首イボと呼ばれるアクロコルドンやスキンタッグなどは、良性のイボですから、感染性ではなく、いうなれば放置していても問題はありません。

レーザー治療で首イボ除去

しかし、感染性のイボはウィルス性疾患ですから、放置しておくと周囲にどんどん感染していきます。
ですから、増えたなと思ったら、医療機関で治療をしたほうがいいでしょう。
首イボの治療方法には、大きく3つの方法があります。

液体窒素を利用した治療、手術によるもの、そしてレーザー治療です。
もっとも、一般的なのは液体窒素を利用した治療ですが、これは少々あらっぽく時に痛みが出る場合もあります。


また、色素沈着する場合もあるのですが、ほとんどの場合で健康保険の適用ができるので利用する人が多いのです。
手術は文字通り切開することになりますが、これは医療用ハサミで切除する方法です。
麻酔を効かせますから、痛みはありません。

健康保険も効きますし、お勧めなのですが、手術という言葉がネックなのかそれほど利用はされていないようです。
そしてレーザー治療ですが、まず健康保険の適用は期待できません
しかし、仕上がりがよく首イボ治療方法の中では、このレーザー治療が痕を残さない施術としてお勧めできます

拡大鏡を使って、ピンポイントでの施術が可能なので、範囲を狭くすることができ色素沈着の恐れもありません
料金が高いことがネックとなりますが、仕上がりを重視したいのであれば、一番お勧めの治療方法となります。

首イボを除去する漢方薬はあるの?

首イボというと、加齢とともにできるとされています。
多くの人は、50歳代以降にできると思っていますが、最近では40歳代の人でもでき、中には30歳代でもできる人がいます。
もっとも、30歳代であれば、まだまだ新陳代謝が活発なので、痕が残らずに治療ができるとされていますが、加齢とともにそれも難しくなるようです。

首イボの治療は、一般的には医療機関で治すのが手っ取り早いとされています。
治療方法も一つではなく、一番人気のある液体窒素を利用する方法と外科的手術によってイボを削り取る方法、そして最後発ですが、仕上がりが綺麗でこれから人気が出るであろうレーザー治療です。

いっぽうで、どれも一長一短あり、これがベストということが言えません。
レーザー治療が期待の新星なのですが、これはまだ健康保険の適用外となっているので、保険が使えるようになると一気にトップに踊りでることでしょう。

他の治療法としては、昔ながらの漢方薬です。
日本では、ハトムギ茶の原料として有名なハトムギですが、漢方での名前をヨクイニンといいます。
これは、麦の仲間で古くからある漢方薬で、日本では江戸時代から使われています。

漢方薬は錠剤です。
病院では、保険適用として処方されているのでので、安く手に入ります。
手術などの手法に頼らずに錠剤で治したいのであれば、ヨクイニンの漢方薬がお勧めです。

というよりもこれしかないのが実情ですが、なによりも病院で処方され、保険適用薬ということですからその効果は太鼓判を押されているも同然といえるのです。

バイオイルで首イボ除去できるのはホント?

バイオイルは、エステサロンなどで使われることが多い、美容保温オイルです。
エステサロンでは、主にニキビ跡やストレッチマークなどのケアにも利用されています。
効能をさらに詳しく説明すると、完治している傷跡にたいして、保湿効果を高めてきれいに見せる効果があります。

また、乾燥肌に対しても保湿効果によって、小じわを目立たなくさせます。
さらに、妊婦の産前産後にできる妊娠線を消す作用があるとされていて、この点についても高い人気があるのです。
そして、今注目されているのが、首イボに対しての効能です。

最近では、30歳代でもできるとされている首イボは、50歳以降の老齢期に入ってからできるものとされていましがた、現在ではかなり早い段階で、首イボができることが指摘されています。
そのようなときに、この首イボがエステサロンで取れたという声がたくさん出てきたのです。


もともと、傷跡のケアなどに効能があったので、首イボに対しても効能があるということに、それほどの違和感はありませんでした。
それでも、バイオイルは首イボの治療のために作られたものではないので、あくまでも副次的なものとして使われてきたました。

しかし、30歳代でエステサロンを利用する女性にも、首イボがたくさんできるようになると、それに対して効能があるということで評判になったのです。
保湿効果を高めることで、元々イボが湿気に弱いことが影響して、それが好結果に繋がったといえますが、これからのイボ治療にも一石を投じる結果となったのはいうまでもないでしょう。

ネットの声

「以前は皮膚科でコタローの?苡仁錠剤を出してもらってましたが、山本漢方のこちらの方が肌荒れとキメに即効性を感じます。飲み始めて5日くらいですが、夜の洗顔してる時肌がミッチリしてきてます。首のイボは気長に飲み続けないと効果がわからないのでリピートします。」

「飲み始めて数日で、顔にできた白いできものがポロっと取れました。にきびではなく、脂の塊のような感じで皮膚科に行こうか悩んでいたのでとても嬉しかったです。今後も続けたいです。」

「継続は力なり・・ですね♪一か月 飲み続けましたが 足に出来ていたイボが突然ポロリと・・・とれたので ビックリ!!
その後 2缶追加購入しましたので これからも続けて 愛用したいと思います。」

そうなんです。継続は力なり!ですよ。

おすすめの記事