「マスクがズレる問題」を手軽に解決!「はるこちゃん」が優秀すぎて感動。

繰り返し使えてお得。

マスクが顔のサイズに合っていなかったり、マスクをしたまま話したりしていると、知らぬ間に鼻からずれていることってよくありませんか?

この状態だと顔とマスクの間に隙間ができやすく、マスク本来の効果を半減させてしまいます

マスクのずれを簡単に防げるアイデア商品

「マスクにはるこちゃん」550円(税込)

今回おすすめするのは、累計2万個以上販売されているアイデア商品「マスクにはるこちゃん」。

マスクのずれを防いで、マスク本来の性能を維持してくれる優れものです。

なめらかな肌触りで肌ストレスゼロ

こちらが「マスクにはるこちゃん」。

長さ135mm、幅14mm、厚さ4mmの棒状になっており、マスク内側の上部に貼って使用します。

表面はなめらかな肌触りで、肌に触れてもストレスを感じさせません。

中にはクッション材と形状記憶機能のある芯材が入っているため、

柔らかいけれど意外としっかりとしたつくりになっています。

マジックテープだから繰り返し使える

裏側を見てみると、このようにマジックテープが付いています。

何度でも貼って剥がせるため、とっても経済的。

ですが、マスクの素材によってはつきにくい場合もあるようです。

使い捨ての不織布マスクやメッシュ生地には貼り付きましたが、

ガーゼマスクや手作りの布マスクにはくっつきにくかったです。

付けているのを忘れてしまうほど軽い

実際に「マスクにはるこちゃん」を貼り付けてみると…。。

位置を調節するため何度か貼り直してみたのですが、マジックテープの粘着力が強すぎず弱すぎず丁度いい感じです。

しっかりと固定してくれるのに、さっと剥がせるというのはストレスなく使えそうです。

そして付けているのを忘れてしまうほど軽いのがすごい!

重さは約1グラムしかないため、使用前と比べても違和感がまったくありません。

顔のラインにしっかりフィット

このクッション材が顔とマスクの隙間を埋めてくれます。

メガネのくもり防止にも一役買ってくれそうですね。

肝心な〝ずれ〟についてですが、大きめのマスクを装着しても、口を思いっきり動かしても本当にずれません。

無意識にずれを直していることってあると思うのですが、こんなに簡単に解決できるならもっと早く使えば良かったと思うことでしょう。

1つだけ気になるのは、ファンデーションの汚れがついてしまうこと。

使っているうちに汚れが気になりはじめたら、新しいものに取り替える必要がありそうです。

何度でも繰り返し使えて経済的な「マスクにはるこちゃん」。

ぜひマスクのずれが気になる方は試してみてくださいね。

 

おすすめの記事