漫才師のハイヒール・リンゴが11日、MCを務める読売テレビ「あさパラ!」で、ネット注文したマスクが届かないことを報告。

「私なんか、だまされました!結構、届かない人が多い。気を付けて下さい」。

届かない人も多い?

小池百合子東京都知事が会見で付けた手作りマスクについて

「(安倍首相のマスクが)小さいといわれて、大きめを作った」と推察。

さらに「大きいマスクは小顔に見えるから…狙ったなあ」と感心した様子を見せていました。

しかし自身のマスク事情には、憤まんやるかたない様子を見せたのです。

先日、通販大手で注文し、カードで支払ったリンゴ。

ところが「輸入品で…中国のなんですが、(配送が)追跡できるじゃないですか。ところがある日突然、追えなくなった」とガックリ。

「だまされました」と大きなため息をついたのです。

在庫有りと表示されたものを購入しても「実際に結構届かない人も多い」とリンゴ。

「だから気を付けて下さい!」と視聴者に注意喚起していました。

坂上忍もマスクが届かない

俳優の坂上忍が2日、フジテレビ系「バイキング」で、パートナーがマスクを注文したものの、全く届かず「だまされちゃった」などと告白しました。

番組では、安倍首相が全国全世帯に2枚の布マスクを配布すると発表したニュースを議論。

その中で、坂上は「僕の彼女、だまされちゃってさ、ネットで…」と切り出したのです。

マスク不足が深刻であることから、坂上のパートナーは、スマホでマスクが販売されているという情報を発見。

「『100枚で何千円だよ、買っとく?』って言うから『任せるよ』と」と、坂上はパートナーに任せたところ「買ってから3週間ぐらい経ってるのかな?全然届かない。そしたら、ニュースで騙されたとかいうのをやってて。(パートナーが)『あれ、だまされちゃった』って。そんな状態」と打ち明けていたのです。

ブラジャー屋の本気マスクが「ブラジャー過ぎる!」と話題

コロナ禍をうけてマスクの品薄状態が続き、通常はマスクを製造していない会社がマスクの生産に乗り出す「異業種マスク」が話題を呼んでいます。

そんななか、女性の下着をおもに縫製するAtsumi Fashion(@AtsumiFashion)が、「ブラジャー屋が本気出してみた」とレースがついたピンクのマスク画像をツイートしたところ、5.3万リツイートと23万いいね!がついたのです。

「いつまで続くか分からないので、デザイン性のある商品も必要です。でも、男性が付けていると、職務質問されそうですね。」
「美しい!。が、服とのバランスが難しそう」
「売れる 間違いなく」
「ネイビーなど色抑えたのもいいね。」
「マスク泥棒が現れそう。」
「お!これは3点セットの勝負マスクですね?淡いピンクでフリフリ付き。とっても日本的で可愛らしい。」
「やはり、ブラに見えるよ 女性だけど使いたくないわw」
「ブラジャー過ぎます」と、リプ欄はさすがに賛否両論…。

いえ、大丈夫です。これはちょっと使えないという方には、無地の不織布マスクもありますよ。

素材も縫製も下着仕様ですから、着け心地も抜群なハズ。

ネットの反応

「販売開始時間と同時にクリックしたのですが、もう売り切れに…(o?o。)え?!みなさん、人間わざとは思えない素早さです。今回の販売数はいくらだったのでしょう。次回は数秒で売りきれにならないことを祈るばかりです。」

「おそらく、あるPCソフトで開始時間と同時に購入できるプログラムを組んであるんですね。スマホやPCの前で開始を待ってクリックするようでは遅いんでしょう。次回は皆公平に買えるよう工夫をお願いしたいです。」

「マスクの高額転売がやっと収まったと思ったら今度は詐欺ですか。最近はまた品薄状態になった人気のゲーム機本体を組織的に買い占めて高額転売してるし、反社ってやりたい放題だな。」

転売品なども出回っているようですから、中国製よりも国産がいいのですが、なかなか手に入らないんですよね。

おすすめの記事