放っておくとどんどん痩せる松嶋尚美の場合…理由が判明

松嶋尚美「放っておくとやせてしまう…」理由が判明。

止められない2つのNG行為が原因でした。

タレント松嶋尚美(49)が8日放送のテレビ東京「主治医が見つかる診療所スペシャル」(木曜後7・58)に出演。

体重がどんどん減っていく意外な理由が明らかになる場面がありました。

痩せ状態に

松嶋は161センチと長身ながらも、デビュー時(21歳)は49キロ、8年前の出産時には61キロと増えたものの、現在は45.4キロと激やせ状態に。

標準体重の57キロからはかけ離れており「放っておくとやせてしまう…」と悩む松嶋でしたが、番組ではその2つの原因を特定します。

アイスコーヒーの飲み過ぎ

1つ目はアイスコーヒーの飲みすぎ。

松嶋は摂取する水分のほとんどが、コーヒーという偏った食生活を送っています。

医師が「カフェインは食欲不振をもたらします。ですから、お子さんに上げているノンカフェインの麦茶に替えるといいと思います」と助言するも、松嶋は「全然ちがうものになっている…」とうなだれていました。

日に15本程度の喫煙

もう1つの理由が「喫煙」。

かつては1日にタバコを50本吸うヘビースモーカーだったが、今は15本程度に抑えているという松嶋。

医師はこれもNG行為だといい「タバコに入っている成分は、脳の満腹中枢を刺激する。満腹感を催すんですね」と指摘すると、松嶋は大きくうなずいていました。

ネットの声

「もう1つの理由が「喫煙」。かつては1日にタバコを50本吸うヘビースモーカーだったが、今は15本程度に抑えているという松嶋。医師はこれもNG行為だといい「タバコに入っている成分は、脳の満腹中枢を刺激する。満腹感を催すんですね」と指摘すると、松嶋は大きくうなずいていた。」

「若い頃タバコ吸ってたけど、確かに痩せてた。今ほどお菓子食べたいと思わなかったな。アラフォーで子供いてシングルで仕事して、ストレスで食べることしか楽しみなくてすっかり太ってしまった。タバコで痩せるなら復活す…絶対しない!!」

「私も朝起きてお腹すいたなーとか思いながらもタバコ吸うともうそれだけでお腹いっぱいになったような感覚になり食欲が一気になくなります。だからタバコ辞めなきゃと思ってますがなかなか辞められず。今の若者にはタバコにだけは手を出さないでほしいと思う。」



おすすめの記事