宮迫博之のユーチューブに吉本芸人の出演NGが飛び出したワケ。

『宮迫ですッ!』のユーチューブ出演はまかりならぬ!? そんな〝お触れ〟を吉本興業が出しているのではないかと話題になっています。

M迫チャンネルだけは出るな

発端となったのは、裏社会や世界の危険地帯を取材するジャーナリスト・丸山ゴンザレス氏(42)のユーチューブチャンネル。

8月28日の配信には吉本のお笑いコンビ「鬼越トマホーク」(金ちゃん、坂井良多=ともに34)が出演。

昨年、勃発した闇営業問題について盛り上がったのです。

その中で、坂井が「吉本に所属している以上、M迫チャンネルだけは出るなと(言われている)」と発言。

それに対し、丸山氏が「それは(吉本から)言われているんですね?」と確認すると

  • 「ハッキリとは言われてないですけど、そういう雰囲気になってます」(金ちゃん)
  • 「出たら、ペナルティーがあるんじゃないか」(坂井)

と告白したのです。

否定する声も

ところが、ある吉本芸人は「特に吉本から宮迫さんのユーチューブに出演するなとは言われていませんよ」と真っ向否定。

同芸人によると、こんな話が持ち上がるのも、宮迫のユーチューブに今月出演した加藤浩次が、

ナインティナインの岡村隆史に「お前も(宮迫のユーチューブに)出ろよ」とオファーしたことがきっかけではないかというのです。

戸惑いを隠せなかった岡村

「これに岡村さんは戸惑っていました。というのも、吉本上層部は今も宮迫さんを許していないからです。加藤さんはエージェント契約なので問題ないのでしょうが、専属マネジメント契約している芸人がうっかり出たら、問題になるかもしれない。特にマネジャーレベルでは上に忖度するので、吉本が正式に通知していなくても、だんだん出演NGみたいに独り歩きしたんだと思います」(同)

もっとも、出演したら吉本がいい顔をするはずがないので「事実上の出演NGですけどね」と同芸人は笑っていました。

ネットの声

「事務所がNGて形とってた方が後輩芸人は断りやすいから助かってる芸人さんいるだろうね。
せっかく売れて頑張ってるのにこの方のYouTubeにでる事で好感度下がる場合もあるだろうし。」

「吉本辞めた経緯を考えれば、至って普通のこと。芸能界に限らず、会社辞めて独立した人のことを元の会社の社員が支援してたら上層部は面白くないでしょう。上層部が言葉にせずとも、そこは社員が気を遣うものです。」

「宮迫氏自身がYouTube内で吉本芸人が出演するのは厳しいし、それは当然のことという旨の発言をしている。
わざわざ記事にするほどのことか?と思いますね。」

おおっぴらにはできませんが、暗黙の了解ということですね。

おすすめの記事