お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之が10日、アメーバオフィシャルブログを更新。

“嫁迫”こと宮迫の嫁が自身のYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!【宮迫博之】」に登場したことを報告し、ファンから反響を呼んでいます。

嫁迫ですッ

「嫁迫ですッ」と題してブログを更新した宮迫は、「ついに、ついに登場しました。。。」と前置きすると、

「嫁迫こと、宮迫嫁です。」
「一緒に模様替えをしています」

と前日に投稿した自身のYouTubeチャンネルに嫁が登場したことを報告しました。

宮迫は、ツイッターでも部屋の模様替えについてのアドバイスを求めていたことを明かし、集まった多くのアイデアに「本当にありがとうございました」と感謝しています。

最後は、嬉しそうに「動画見返すと、、、ちょっと緊張してる。。。自分でもわかるなー笑」と振り返り、

「今後も登場してもらえるかも??」

と狐の仮面をかぶったぬいぐるみとの2ショットとともにブログを締めくくったのです。

YouTubeを観たファンから

「仲良い」
「宮迫さんが気を遣っている姿、新鮮でした!」
「とっても仲良しの夫婦で素敵な奥様」
「いい奥さまじゃん!」
「待ってましたー!」
「雰囲気が可愛らしい奥様ですよね!」
「嫁迫ですッ…たのしかったです!!!」
「奥様お美しい感じ」
「嫁迫さんに、緊張している宮迫さんが可愛かった」
「面白かった」
「素敵な奥さまですね」
「奥様の宮迫さんへの愛情の深さが、伝わって来ました」

などの声や、

「嫁さま、はっきりとした素敵な方で また出演してほしい~!!」
「今後も嫁迫さんの登場を楽しみにしています」

と“嫁迫”の再登場を熱望する声も多く寄せられています。

嫁迫…評価も上々

お嫁さん登場には「面白い!」「さすが芸人の妻」の声が殺到しました。

また過去のTwitterをさかのぼると現在は大学生だという息子さんのためのお弁当の写真をアップしていたことも。

梅干し、生姜焼きに、卵焼きにトマト…と、栄養満点のお弁当は息子くんへの愛情たっぷり。

YouTubeの動画でも度々料理動画をアップし

「料理の手際が良いので、普段からされているのだなあ~と思います」

とのコメントもあがるほどの腕前には、多忙な中でも家族のために料理を作っていたのがわかりますね。

さらに「色々あって嫁に電話することになりました」との動画内では宮迫さんのお嫁さん、通称「嫁迫さん」が電話で登場するというシーンもあり「やりとり、面白過ぎる(笑)」と頭の回転の良さが垣間見える切り替えしがさすが芸人の妻。

この動画の再生回数は119万回を超え大反響。

大物YouTuberさんとも続々コラボ

さらにYouTube界の大物ともコラボしている宮迫。

YouTuberのヒカルさん、レぺゼン地球さん、メンタリストDaiGoさん、ホリエモンさんと、錚々たる顔ぶれとのコラボには歓喜の声が多数。

ヒカルさんの動画内での概要欄では

「Q.宮迫さんの炎上についてどう思いますか?」
「A.どうも思わないから先陣切ってコラボしました。」

とも綴っており、賛否両論はありますがYouTuberさんたちとも絆を深めているようです。

数々の動画には

「宮迫はプロだなと思ったしこれからも頑張って欲しいと思った!」
「YouTube史上1番笑えた!ありがとうございます」
「アメトーークは元々大好きだったけど、YouTube始めてからは宮迫さん自体が好きになったわ」

との声が集まっており、宮迫納得のトーク力の高さも人気の秘密のようです。

「呪怨くん【コント】」「ペヤングをギュッとすれば一口で食える説」との体を張った動画もアップしている宮迫。

「何気ないネタだけど動画から真面目さと面白さが伝わってくる。爆笑しました。」
「 今までテレビでこんな宮迫さん見た事なかったから新鮮。前より最近の宮迫のほうがおもろいな」

との感想も届き、今までの宮迫とは違った一面も見ることができるYouTubeチャンネル。

今後の更新も楽しみにしたいものです。

ネットの反応

「観たい人が観ればいい。わざわざ記事にする必要もないかと思うけど…。再生数は日に日に落ちてるけど、10万再生くらいで下げ止まりするでしょう。登録者50万人で平均10万再生あれば月収500万程度になります。十分暮らしていけるでしょうね」

「アンチの人間は視聴すること自体が宮迫の思う壺やということに気付けよ。炎上商法でしかないんやからな。俺は宮迫嫌いやからネットニュースになろうがどんな面白いことをやったとしても見ない。本当に宮迫を応援してる人だけが見れば良い。」

「テレビや芸能界の世界は1人の力ではなんともならない。会社や仲間、スタッフなど多くの人の力があって成り立つもの。そこに携わる多くの人の顔に泥を塗ってしまっては簡単には戻る事はできない。宮迫は片道切符でYouTuberの世界に行ってしまったと思う。まぁYouTubeのほうではそれなりに結果を出しているみたいだしそっちの世界で頑張ればいいと思う」

ユーチューバーが目的というよりもテレビ復帰への手段なのでしょう。賛否ありますが、良い手段ですしYouTubeは面白いですよ。

YouTube Perfect Guidebook [改訂第4版]
タトラエディット
ソーテック社
売り上げランキング: 3,406
おすすめの記事