宮迫年明けにも復帰へ!次はユーチューバー??

特殊詐欺グループとの間で闇営業を行った問題。

吉本興業との契約を解消した雨上がり決死隊の宮迫博之(49)

ボランティア活動を継続している記事がときたま見られ、実質上の謹慎状態が続いています。

その宮迫が、年明けにも仕事復帰する可能性があることが21日わかりました。

宮迫復帰への筋道をさんまがとりもつ!?

先輩の明石家さんま(64)が主催して“激励会”を来月開催するとのことです。

多くの関係者らを招待していて、そこが宮迫のけじめの場となりそうです。

今後はユーチューバーデビューも計画ということで、新たな一歩を踏み出すことになります。

6月に発覚した闇営業問題から4ヵ月経ちました。

今回、宮迫にとって大きな節目となる会合が開かれることになったのです。


それは、さんま主催で来月21日に都内で行われる「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに、そして白紙に戻った男を囲む会」です。

テレビ局や芸能関係者、親交の深いタレントを招待予定となっていて、その場で宮迫が騒動を謝罪するとともに所信表明の場となるということです。

年明けにも復帰

テレビ局関係者によると、世間の反応も見ながらとなりますが、早ければ年明けにも仕事復帰が濃厚となっています。

「宮迫も問題を起こしたことを十分に反省している。さんまさんが、今後もお笑いをやっていきたい宮迫の思いをくんで動いたと聞いている。芸人としての筋肉が衰えないうちに舞台などで復帰できればと考えているようです」(芸人仲間)

激励会の詳細は決まっていないとのことですが“お笑い怪獣”が愛をもって、宮迫をダメ出しする会となりそうです。

宮迫は闇営業問題を受けて、吉本を契約解消となりました。

その後、吉本側が処分を撤回したのですが、いまだに謹慎状態が続いています

さんまは宮迫の才能を買っていて、自身の個人事務所での受け入れを表明。

吉本と最終の話し合いが済んでいないということですが、現在は事実上の“明石家興業”所属なのです。

専属スタッフなどサポート態勢も整っているということです。

激励会で正式に移籍を発表するプランも進んでいるとのことで、そのあたりも注目です。

復帰後はユーチューバー!?

宮迫が復帰で視野に入れているのはユーチューバーデビューです。

周囲によると「トークや料理の番組を研究している。謹慎中ですし時間はあるので一生懸命、何ができるか考えている」ということです。

謹慎前は「アメトーーク!」など10本のレギュラーを持っていたのですが、テレビはスポンサーの問題もあって、すぐに戻ることは難しいとみられています。

そこで考えたのがユーチューバーとしての復帰。

新しいメディアで発信していくことを計画しているのです。

宮迫は謹慎期間中、台風被害に遭った地域に支援物資を届けたり、子供食堂を開くなど社会貢献活動を行っています。

今後もこのようなボランティア活動を継続していくということです。

吉本側はコンビとしての活動は認めていて、復帰すれば相方・蛍原徹(51)との再出発も見えてくるでしょう。

いまだに、ネットなどでは批判の声も多いのですが、信頼を取り戻すため一歩ずつ実績を積み重ねていくことになります。

●お笑い芸人のユーチューバー

吉本のユーチューバーではキングコングの梶原雄太(39)が有名。


「カジサックの部屋」は140万人がチャンネルを登録しています。

謹慎前に宮迫もゲストで出演していて、料理上手を生かして「だし巻き」を披露しています。

他には、オリエンタルラジオの中田敦彦(37)が「中田敦彦のYouTube大学」を開設。

関係者は「登録者数が100万人を超えると月額で数百万円の収入になる」と話しています。

ロンブー亮はどうなった?

宮迫と同じく謹慎処分を受け、契約解消を申し出たロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)

相方の田村淳(45)が間に入って、吉本側と今後の身の振り方について話し合いを続けています。

亮は一時体調を崩していましたが回復。

「復帰を含め、話し合いがまとまるまでまだ時間が必要」(関係者)ということです。

闇営業問題では同社所属の13人の芸人が謹慎処分となりました。

宮迫と亮をのぞく11人が8月に処分を解かれ、仕事復帰を果たしています。

闇営業問題経過

①19年6月7日 フライデーが14年12月に行われた特殊詐欺グループの忘年会の闇営業について報道。宮迫はツイッターで「ギャラはもらっていない」と説明

②24日 吉本興業が宮迫ら闇営業に関わった芸人11人を謹慎処分にしたと発表

③27日 新たにスリムクラブが謹慎処分に

④7月14日 吉本が闇営業に関わった芸人のギャラの受領額について、宮迫は100万円などと発表

⑤19日 吉本が宮迫のマネジメント契約解消を発表

⑥20日 宮迫とロンドンブーツ1号2号の田村亮が2時間30分にわたる謝罪会見。吉本・岡本昭彦社長のパワハラ発言などを糾弾

⑦22日 岡本社長が5時間20分にわたって会見。宮迫の処分の撤回を発表

⑧8月19日 一部芸人が劇場で仕事復帰

多くの吉本芸人を巻き込んだ今回の闇騒動問題。

すったもんだがありましたが、宮迫や亮が復帰するとこの問題も収束しそうです。

ネットの声

「宮迫のこの件で謝罪までに至る過程に、誰もが嫌悪感を持っている。それは世間の本音だろうと思う。かわいそうだとは思うが、簡単には人間の本質は変わらない。亮は宮迫に本当のことを話そうと諭していたし、それを先輩である宮迫がノーと言ったから、亮ははっきり言って宮迫の巻き添えだ。宮迫は問題アリだが、亮は許そうとする雰囲気がそこにある。」

「YouTubeなら良いと思う。観たい人が観たらよい。地上波は厳しいのではないかと思うし自分は観たくない。」

「ご家族もおられることですし、YouTubeに活路を見出すのも彼の自由です。梶原さんがそれなりに成功できているくらいですから、きっと観てくれる人も居るでしょう。個人的には彼にさほどお笑いのセンスを感じないし、アメトークもホトトークで充分なので地上波で彼を観たいとは全く思いませんね。ただ、亮さんの復帰は気になります。」

いまだにネットの声は辛辣ですが…

おすすめの記事