気になる宮迫の収入…テレビ時代>YouTubeだった

宮迫、ユーチューブ収入「現状、テレビ時代のギャラの方が高い」「3年後は超えるかも」

新庄剛志が宮迫のYouTubeに出演

元プロ野球選手の新庄剛志氏が4月10日、宮迫のユーチューブチャンネルに出演。

新庄氏は「今後テレビに復帰したいんですよね?」と宮迫に質問。

「できることならば」と返されると、さらに「今までテレビでやってきたギャラと、ユーチューブで3年後やったときのお金のもうけってどっち(が上)。すごいらしいじゃないですか、ユーチューブのもうけ」

と直球で聞いたのです。

3、4年後は

これに対し、宮迫は

「現状、ウチのチャンネルはそこまでもうけてはないです。テレビ時代の僕のギャラの方が高かった」

と告白。

「3年後、4年後となってくると、またいろいろ変わるだろうし。ユーチューブのスポンサーさんはこっちの方がモノを売るという意味ではいいんじゃないかとなり始めてると聞くから、3年後、4年後はもしかするとテレビのときのギャラを超えるかもしれん」

と予測しました。

自身のCM撮影秘話も

また、新庄氏はギリシャでのCM撮影時の秘話を告白。

「撮影時間は6時間で1億円」の契約で、1分の時間オーバーなら倍額という内容だったといい、「1分超えたの。で、2億円」と振り返って驚かせていました。

ネットの声

「YouTube動画も最近マンネリで飽きてきた。たぶん世の中そうだと思う。まだ、ライブ配信のほうがおもろい。YouTubeはいきなりかせげなくなる時が来そう。」

「たぶんね、現在トップYouTuberと言われている人たちほど危機感、半端ないと思っているんじゃないかな。駆け出しの者ほどお気楽な気がします。YouTubeがどこまで広がるか、未知数。だってその歴史はまだ20年にも満たない。強力な新機軸メディアが登場すればあっという間に衰退するであろう。」

「ネット関係の3年後なんてどうなっているか分からない。うまくいけば収入上がるかもしれないが、下がることも十分に考えられる。色んな要素が絡み合うから安閑とはしてられないでしょうね。もちろん宮迫さんに限らずYoutube等で収入得ている人全般ですが。」

3年後も現状のままYouTubeで稼げるようなことはないと思います。



おすすめの記事