大河女優が深夜バス?釣りにはまっている門脇麦

門脇麦、海釣りにハマり、深夜バスで静岡通い 上田晋也「俺が送るよ」に「やったぁ」

女優の門脇麦2月14日放送の日本テレビ「おしゃれイズム」に出演。

今ハマっていることを明かしました。

釣りにはまってる

門脇麦は自身の性格を「基本的に怠け者体質」とし「日々努力するとかが一番苦手」だと明かしました。

さらに「凄く興味が出たものとかは凄い調べたりするんですけど、図鑑とか買ってずっと読んでたりとか。でも、そうじゃないことは、今すぐ身につけたいみたいな気持ちがないと中々動かない」と自身の性格を語りました。

MCの上田晋也から「図鑑は何をご覧になったりするの?」聞かれ「図鑑は今、釣りにハマってるので、釣りの本とか釣り方とか糸の結び方の図鑑とか」と答えたのです。

釣りをする場所は「海ですね」とし「東京湾とかも行きますし、友達が静岡にいるので、静岡まで深夜バスに乗って行って」と意外な交通手段を明かして驚かせていました。

深夜バスだと3分の1の値段

ハマっていた時期は静岡に週2、3のペースで行っていたという門脇麦。

「新幹線だとちょっと高くて。深夜バスだと3分の1ぐらいの値段で行けるんですよ」と大河女優らしからぬ行動に上田は「それはそうだけど」と困惑気味に「『あれ、門脇ちゃんだよね?』ってならない?」と心配。

上田が送ってくれる

しかし「そういうの気づかれたこと滅多にない」としていました。

「多分、私クーラーボックスとかガラガラ持っていくので、普通に思われないと思います」と気づかれない理由を挙げたのです。

上田から「あなたが行くって言ったら『静岡まで送るよ』なんて人いくらでもいるでしょ?」と聞かれて「いないです」と答えたのです。

すると上田が「じゃあ俺が送るよ」と名乗りを上げると「やった。やったぁ」と喜んでいました。

ネットの声

「観てましたけど、本当にご自身が好きなものには没頭。それ以外興味のないものには、かなり努力が必要という印象。キノコ鑑賞や、釣り愛が素晴らしくて、語る姿が真剣そのもので、正直な方だなと感心しました。」

「女優さんだから金銭感覚が麻痺してるのかと思ったたら意外と庶民的というか貧乏臭いというか親近感持ちます。興味のある事はとことん努力出来て興味のない事には全然努力出来ないとか趣味が釣りとキノコって面白い人ですね」

「いつも違う表情・顔をしているように思える。主役でも脇役でも不思議と存在感がある。なんか気になる女優さん。でも、釣り好きというのが意外過ぎる。」

若い頃から存在感がありながら、どこか「不思議ちゃん」な印象でした。

それでも大女優の仲間入りといった感じですね。



おすすめの記事