やっぱり仲里依紗は変人…だけど庶民感覚はいいね

「親近感がハンパない!」仲里依紗が公開した『女優の1日の食事』が飾らなすぎ

女優の仲里依紗さんが、YouTubeチャンネル『仲里依紗です。』で、絶対真似しないでほしいという『女優の1日の食事』動画を公開中です。

男の子の母親

小学生の男の子を育てる母親でありながら、スタイルも抜群で、オシャレで可愛くて…そんな仲里依紗さんに憧れる人も多いのではないでしょうか。

でも、あんなにスレンダーなのに、実は、子供のころから食べることが大好きなのだそうです。

かなり庶民的

よく大人が、お菓子を食べ過ぎる子供に、「そんなに食べたら、夜ごはんが食べられなくなるよ」と注意したりしますよね。

子供のころの仲里依紗さんは、そんな風にいわれても、全然その意味が分からず、「食べれるんだけど」と思っていたのだとか。

食パン、野菜ジュース、りんごに、カステラという朝ごはんに始まり、定食、ドーナツ…と、期待を裏切らない食べっぷり。

これだけ食べて、このスタイルをキープできるのですから羨ましいかぎりです。

そして、「女優なので」を連発しながらも、食べている食事は親近感がわくものばかりで…。

特に、晩ごはんに、ししゃもと食パンを食べてしまうという飾らない感じは、見ていてほっとしてしまいます。

自然体が魅力

こんな風に自然体なところが、仲里依紗さんの魅力なのかもしれません。

それにしても、概要欄にも『餌の時間が1番幸せ』と書いてしまうだけあって、食べている時の仲里依紗さんは、本当に幸せそうでしたね。

おすすめの記事