岡村隆史…すでに恐妻家の噂も…フィギュア人形全て処分!?

岡村隆史は恐妻家?妻に言われてフィギュア人形を全て処分!

ナインティナイン岡村隆史が、16日放送の『なるみ・岡村の過ぎるTV』(ABCテレビ)で、新婚生活を明かしました。

過ぎるTVも7年

岡村はこの日のエンディングで、7年続いているこの番組について触れ、

「『過ぎる』やってきて、ちょっとでも勉強になってると思います」と感謝。

これに対し、なるみも「身についてるんかな、協力できたんかな」と、ひと安心。

こんなはずじゃなかった話

ここで横山太一アナから「まだないですか?こんなはずじゃなかったみたいな」と、結婚の理想と現実について聞かれると、

岡村は「そんなことありませんよ、こんなはずじゃなかったなんてことありませんよ!」と声をあげて反論。

フィギュアを処分

それでも横山アナから「でも自分の世界を壊されるのイヤそうな方じゃないですか」と意地悪な質問をされると、

岡村は「もー全然壊してもらっていい」とデレデレ。さらに「言うとくよフィギュアも全部なくなった」と、

大事にしているフィギュア人形を処分したと告白したのです。

「捨てた?」という問いかけには「捨てたっていうかメルカリに出した。

(妻から)『出し』って言われたから」と回答。

妻は岡村より12歳下のはずですが、早くも尻に敷かれているようでした。

おすすめの記事