大阪でお金を借りたい!審査の甘いところってあるの??

カードローンに申し込みをしてもなかなか審査に通らないといった経験をする人も多いことでしょう。
お金を借りるなら、消費者金融会社か銀行といったように相場は決まっているのですが、まずは銀行からお金を借りるように考える人が多いことでしょう。

審査に通らない理由は?

しかし、銀行からカードローンの融資を受けることはそれほど簡単なことではないようです。
特に属性と呼ばれる信用を計る尺度があるのですが、その属性が低いと銀行からお金を借りることはできません。
この属性というのは、様々な項目が組み合わさって構成されているのですが、その中でも重要な項目が勤務形態と他社借入れです。

勤務形態というのは、正社員なのか非正規社員、さらにはパートアルバイトかということです。
安定した収入のある人ということがよく、借入れの条件となる場合があります。
安定したというのがポイントでどうとでも取れるのですが、銀行の場合は正社員を指すことが多いのです。

というよりもほとんどと言ってもいいでしょう。
そのため、正社員以外の人、非正規社員やパートアルバイトの人は、銀行カードローンに融資の申し込みをしても審査に通らないことが多いのです。
銀行と比べて、消費者金融会社は審査が甘いとされています。

かといってブラックの人が融資を受けることは難しいといったほうがいいでしょう。
というよりも銀行や大手消費者金融会社から、融資を受けることはまず不可能です。
かといって、どこからも借りることができないのかというと、そうでもなく消費者金融会社にもかなりの幅があります。

アコムやプロミス、アイフル、レイクといった大手消費者金融会社よりも規模が落ちるのが中小消費者金融会社なのですが、さらに街金と呼ばれる小規模な消費者金融会社があります。
消費者金融会社は、このように大手消費者金融会社、中小消費者金融会社、街金といったように3つの消費者金融会社に分かれると考えていいのです。
まずは、この3つの消費者金融会社から融資を受けることができるところを見つけるようにしなくてはいけません。

大阪で融資を受ける

大阪のイメージは食い倒れでしょうか。
近年では、外国人客が多いというニュースをよく聞きます。
まずは大阪に着いてそこから大阪市内、神戸や京都に行くパターンなのでしょう。

食や旅といったイメージのつきまとう大阪ですが、実は金融の街でもあるのです。
大手消費者金融会社でしたら、全国各地にあるので当然ですが、大阪にも支店がありますし、無人契約機もあちこちにあります。
しかし、消費者金融会社といえば大手のイメージなのですが、そのほとんどは中堅消費者金融会社なのです。

ですから、キャッシング融資を受けようと思うと、大手で借りることができなかったからといってすぐにあきらめるのではなく、中堅消費者金融会社あるいは街金に頼るようにしたらいいでしょう。
それだけ、大阪にはたくさんの消費者金融会社があるのです。
もちろん中には闇金と呼ばれる非合法の貸金業者も存在しているので、そのようなところから融資を受けてはいけません。

自分のところは闇金ですと言ってくるヤミ金業者もいませんから、ヤミ金かどうかというのは自分で判断しなくてはいけません。
簡単な方法というわけではないのですが、まずは店舗に行けば、貸金業協会の会員証があるのかどうか、さらには都道府県知事からの許可証があるのかどうかを確認しましょう。
偽造している場合もあるかもしれないのであらかじめ会員証や許可証がどういったものなのかもネットなどで調べておいたほうがいいですよ。

また、金利は上限金利が決まっています。
年利で20%なのですが、ヤミ金は非合法の貸金業者ですから、当然上限金利を守ってきません。
それ以上の高い金利で貸し出そうとするので、その点でヤミ金かどうかが確認できるでしょう。

また、年利ではなく月利や週利で20%といってくるところもありますから、あくまでも年利で20%という確認を取らなくてはいけません。
月利で20%となるとかなりの高金利になるので、その点は間違えないようにしてください。

大阪の消費者金融会社は審査が甘い?

なんとなくのイメージですが、大阪は庶民の街のイメージが強く、消費者金融会社なども融資の審査が甘いような印象を受けます。
大手消費者金融会社などは全国的な組織なので、融資の審査基準というのは全国一律でしょう。
ですが、それ以外の中小消費者金融会社や街金などは地域に根ざした消費者金融会社ですから、融資の基準もまちまちなのです。

中には金融ブラック状態の人でも融資の審査に通ったという人もいます。
実際のところは口コミサイトなどで確認すると、融資をしてくれた消費者金融会社なども見つかることでしょう。
融資の審査が甘いと言っても、返済能力のない人にはどの消費者金融会社も融資をしてくれません。

消費者金融会社は金融業者ありは貸金業者と言われています。
お金を融資して、その金利で収益を得ているのですから、最低限返済能力がない人にはお金を貸すことはありません。
ブラックの人はどうなの?ということですが、ブラック状態にある人はある意味返済能力は上がっていると考えていいでしょう。

ブラックの人に融資をしないというのは金融業界の不文律のようなもので、法律で決められたものではありませ。
ブラック状態に陥るまでは確かに返済能力は最低となっていたはずですが、ブラックとなり債務整理あるいは自己破産をした場合は、借金の帳消しあるいは返済が緩くなっているので、返済能力は逆に上がっているのです。
そういったところから、中小消費者金融会社の中あるいは街金の中にはブラックとなった人でも融資をしようという貸金業者がいるということですね。

ですから、ブラックでも多重債務者であっても、返済能力があると認められたら、過去がどうであっても現在の属性のみで融資をしてくれるということですね。
ブラックOKといった中小消費者金融会社や街金は意外と多いようです。
ですから、大阪の消費者金融会社の融資の審査基準は甘いと考えていいかもしれません。

多重債務の場合は無理かも

多重債務に陥っている人は、毎月の返済に窮していることでしょう。
返済のために新たに消費者金融会社に融資の申し込みをする人が多いからです。
借金の返済に毎月借金をしてしのいでいる人の行き着く先は債務整理や自己破産ですから、ある意味末期的症状と考えていいでしょう。

そこから抜け出すには、新たな借金をしないことです。
まずは、現在借りているカードローンは通常のローンで、増枠できるかどうかを消費者金融会社に確認してみましょう。
これは、現在のカードローンの利用限度額を引き上げる方法です。

100万円の利用限度額一杯まで借りているのでしたら、それが150万円になるように申請するのです。
審査に通れば150万円に利用限度額が上がりますから、新たに50万円の借金をしたことと同じことになります。
すでに利用しているローンですから、返済実績もあり、審査に通ることは新規でローンの申し込みをする寄りも簡単に審査に通ると思います。

多重債務の場合は、新たな融資の申し込みはできない場合が多いです。
増枠申請もできないときは、おまとめローンなどを利用する手もありますが、他社借入れが多い場合はおまとめローンも借りることができない場合が多いです。
消費者金融会社の場合は総量規制があって、年収の3分の1までしか借りることができないという決まりがあります。

ですから、多くの借金はできないと思われがちなのですが、銀行カードローンなどは総量規制の対象外ですし、おまとめローンや不動産担保ローン、さらにはおまとめローンなども総量規制の対象外となっているので、そういった網の目をかいくぐるようにして融資の申し込みをすることができます。
しかし、多重債務になっている場合はどこの消費者金融会社も貸してくれるところは少ないでしょう。

消費者金融一覧表などから、地道に一件一件探すようにしたほうがいいかもしれません。

街金で借りる

消費者金融会社の中でも街金が一番融資の審査基準が甘いです。
信用情報機関に加盟してないところが多く審査も独自基準で行っているところが多いのも特徴といっていいでしょう。
独自審査なので、総量規制なども、申込者の言い値になってしまうところもあるので、返済能力の有無のチェックもできるのかという懸念も出てきそうですが、街金の場合はその規模が小さいので、融資額も少なくなっています。

多くても50万円程度と考えたほうがいいでしょう。
基本的には10万円借りるのが相場と考えましょう。

ですから、借金の返済に街金でお金を借りるにしても1回あるいは2回程度しか引き延ばせないでしょう。
それでも時間稼ぎになるのでしたら、街金でお金を借りる価値があるかもしれません。
もっとも気をつけなくてはいけないのが、街金がブラック対応消費者金融会社とか、消費者金融ブラックOKという金融業者ではないということです。

中にはブラックでも貸してくれる街金があるので、街金の全てがブラックの人にも融資をしてくれる激甘な審査基準の消費者金融会社でないということもしっかりと頭に入れておかなければいけません。
そのため、事前にネットなどで街金のリサーチをしておいたほうがいいでしょう。
評判などをしっかりと見定めておくことです。

街金は業容が小さいので、自前のサイトを持っていないことが多いです。
ですから、中小消費者金融情報一覧などから見定めるか、街金の口コミサイトなどから融資基準の甘い街金を見つけるようにしたらいいでしょう。
ブラックOK中小消費者金融といったワードで検索すると口コミサイトなども見つかるでしょう。

消費者金融選びは特に街金の場合は難しいのですが、日頃からネット検索などのノウハウを磨いておくと、いざというときにすぐに見つけることができるので便利ですよ。

おすすめの記事