おさらい!PAYPAY銀行のメリットは?PAYPAYとの相性が抜群

PayPay銀行を使うメリットは?入金・出金の手数料で損しないために気を付けること。

PayPay銀行は、ジャパンネット銀行が社名を変更してできたインターネット銀行です。

PayPayとの連携の他にも外貨預金、投資信託、ローン、海外送金などの商品やサービスがあります。

主に、個人のユーザーが気になる入金・出金方法や手数料についてまとめてご紹介します。

PayPay銀行のメリットは?

PayPay銀行のメリットは、主に下記の点です。

  • コンビニATMで入出金ができる
  • PayPay残高の入出金手数料が無料

コンビニATMでの入出金ができる

PayPay銀行は、コンビニATMを使って入金・出金ができるので、コンビニが近くにあれば便利です。

下記のATMがPayPay銀行と提携しています。

  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • イーネット
  • イオン銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行

セブンイレブン(セブン銀行ATM)、ローソン(ローソン銀行ATM)、ファミリーマート(イーネット)、ミニストップ(イオン銀行)など主要なコンビニで提携ATMが使えます。

ここで注意が必要なのが、ATMを使って入出金する時の手数料です。

手数料
毎月最初の1回目 入金も出金も無料
毎月2回目以降の利用
(利用金額3万円以上)
入金も出金も無料
毎月2回目以降の利用
(利用金額3万円未満)
ゆうちょ銀行以外:165円
毎月2回目以降
(利用金額3万円未満)
ゆうちょ銀行:330円

「毎月最初の1回目」と「利用金額3万円以上」であれば、手数料は無料です。

「利用が2回目以上」で「利用金額3万円未満」だと手数料が発生するので注意が必要です。

PayPay残高の入出金手数料が無料

PayPay銀行から、PayPay残高へのチャージは手数料はかかりません。

ただし、他の銀行からでも同じく入金手数料はかかりません。

そのためチェックしておきたいのはPayPay残高の出金についてです。

出金手数料
PayPay銀行 無料
PayPay銀行以外 100円

PayPay残高をPayPay銀行に出金すれば手数料はかかりません。

PayPay銀行以外だと手数料がかかってしまいます。

ヤフオクやPayPayフリマの売上金をPayPay残高にチャージした場合は、PayPay銀行への出金すれば手数料がかからないのでお得です。

※出金ができるのは、「PayPayマネー(チャージした残高)のみ」です。

PayPay銀行への入金方法(提携ATM以外の方法)

PayPay銀行への入金方法は、前述した「提携ATM」から以外にも下記の方法があります。

  • 提携ATM(前述)
  • 振り込みで入金
  • 定額自動入金サービス

「提携ATM」以外の2つの入金方法についてご紹介します。

振り込みで入金

「振り込み」は、他の銀行にあるお金をPayPay銀行に振込することです。

手数料がかからない方法は下記の2つです(2021年6月時点)。

  • PayPay銀行の口座同士であれば手数料無料
  • 三井住友銀行からの同一口座名義で、インターネットバンキングによる振込の場合は手数料無料(※1)

(※1)SMBCポイントパック口座で手数料無料化条件を満たしている場合に無料になります。

上記以外の金融機関から振り込む場合は、各銀行で振込手数料の確認が必要です。

家族でPayPay銀行を作って、離れた大学に通う子供の生活費の入金に利用すれば無料で受け渡しができます。

定額自動入金サービス

もう一つ「定額自動入金サービス」というサービスがあります。

これは、他の銀行口座から毎月定額を引き落として、PayPay銀行口座へ自動的で入金するサービスです。

最低10,000円から、1,000円単位で利用でき、利用手数料は無料です。

毎月5日または27日のどちらかを引落日に選ぶことができ、入金は引落日の4営業日後になります。

ある程度利用する金額が決まっているなら、手数料がかからない定額自動入金が便利です。

PayPay銀行からの出金方法(提携ATM以外の方法)

PayPay銀行からの出金方法も紹介しておきます。

出金方法は、提携ATM以外だと「振り込み」による方法があります。

振り込みによる出金

PayPay銀行から、別のPayPay銀行口座に出金する場合は手数料はかかりません。

それ以外の他の金融機関宛の場合は下記の手数料がかかります。

  • 振込手数料(3万円未満):176円
  • 振込手数料(3万円以上):275円

PayPay銀行以外だと、基本的に手数料がかかります。

PayPay銀行を使うメリットと入金・出金の手数料

PayPay銀行を使うメリットは、主に下記の2点です。

  • コンビニATMで入出金ができる
  • PayPay残高の入出金手数料が無料

また、手数料で損しないようにするには下記の方法があります。

PayPay銀行に入金する場合に手数料が無料になる条件

  • 【提携ATM】毎月最初の1回目
  • 【提携ATM】2回目以降の場合は利用金額3万円以上
  • 【PayPay銀行】PayPay銀行同士の振込
  • 【定額自動入金サービス】毎月10,000円以上を定額入金する
  • 【三井住友銀行のインターネットバンキング】同一口座名義で無料化条件を満たしている

預金平均残高3,000万円以上の場合は手数料優遇が受けられます。

おすすめの記事