世の中には“いない方がいい父親”も存在します。

子どものことを思うと離婚を躊躇してしまう気持ちも理解できます。

しかし、子どもの発育に支障をきたす相手なら、時に勇気を持って突き放すことも必要かもしれません。

子どもたちの立場になって、その父親がいないことのメリットやデメリットを考えられるといいですね。

離婚を考えるべき夫には、いくつかの特徴があります。別居や離婚をした方がいい夫の特徴を紹介します。

いつキレるか分からない

怒るきっかけは、人それぞれです。

しかし、いつ激しく怒り出すのか分からない人と暮らすことは、生活のなかで落ち着くことができません。

子どもを執拗に怒ったり、しつけと称した強い口調は夫にやめてもらう必要があるでしょう。

話し合いに至らず、何日も怒ったままの相手には心身が疲弊するでしょう。

暴言や暴力がある

暴力はいけないことですが、子どもや妻に対する口調にも注目してみましょう。

普段は優しい夫でも、その暴言の方がよほど耐え難いからです。

優しい一面や、好きと思える一面があっても、その信頼関係が崩れるような暴言がみられるのなら、夫婦関係を維持することは難しいと考えたほうがいいですよ。

子どもからすれば関係が安定しない両親に、気が休まることはないのです。

なかなか機嫌がなおらない

夫婦関係も長くなると、お互いの価値観の違いで悩むことも多くあるでしょう。

そのようなときに、夫婦喧嘩になってしまうことも止むを得ないといえます。

しかし、夫の機嫌の悪さがなかなか直らなかったり、子どもの前でも態度が変わらないのであれば離婚も視野に入れましょう。

母親が夫婦関係をとりもとうと必死な様子は、子どもからすれば心に傷をおうことになります。

無視をされ続けている親を見て、傷つかない子どもはいないのです。

話を聞いてくれない・会話がない

夫婦関係には、子育て以外にもたくさんのトラブルがつきものです。

そんなときこそ、夫婦の信頼関係が試されるときといっても過言ではありません。

話を聞いてくれなかったり、会話をもとうとしても聞き入れない夫は、いつか無理がくるでしょう。

大人の性格を直すのは困難です。長く連れ添ったすえに破綻する可能性があるのなら、早い時期の方が子どもの整理がつきやすいのかもしれません。

子どもに母親の悪口を吹き込む

どんな両親であっても、子どもにとってはかけがえのない親なのです。

夫婦の片方が相手のことをよく思っていなくても、その個人的な感情を子どもに押し付けることはしてはなりません。

大好きな母親の悪口を聞きたい子どもはいません。

信頼している父親から悪口を聞かされたら、反応に困ることは目に見えています。

子どもが苦しむことを理解していて、母親の悪口を吹き込むような父親は、そもそも子どものことをそれほど大事に思っていないのかもしれませんね。

離婚には下準備が必要

離婚を決意しても、子どもへのフォローや経済的なことを理由に挫けてしまうこともあるかもしれません。

しかし、自分さえしっかりしているのなら勇気を出すことも必要です。

この勇気を持てずに、険悪なムードが数年にも及んでいるのに離婚をできない女性は多いものです。

行き過ぎた不安感は正しい選択ができない可能性を秘めています。

日常生活を送ることも恐怖でままならない様子、子どもにとって険悪な夫婦関係を見せつつも結婚生活を続けるのかをよく考えましょう。

子どもが夫の顔色を伺うようになったり、必要以上に母親にまとわりつくようであれば、離婚は早い方が子どもの発育に影響が出ないかもしれませんね。

子どもを連れた上での離婚では、子どもの安全を第一に考えたいところです。

住民票をうつす時に居場所を知られないように役所に掛け合ってみましょう。

協議での離婚が成立しない場合は、離婚が成立するまで長い年月を要する可能性もあります。

覚悟があるのなら、信頼している親族や友人に相談しつつ子育てのサポートをお願いできるといいですね。

もちろん「離婚を選んだのは私」と自責することもありません。

適度に自分がリラックスできるような息抜きを持つことも大事になります。

子どもを安心させるのは、母親の笑顔でもあるのです。

自分が落ち込んでしまわないような環境を整えておくと、物事を冷静に判断できるでしょう。

その夫と明るい未来が描ける?

子どものことを思うと離婚を躊躇してしまう気持ちは、とても分かります。

しかし、世の中の母子家庭の子どもをみてみると、それはそれで溌剌とした笑顔が印象的です。

子育てをする上で、両親の仲違いを見せ続ける方が悪影響であると感じるのではないでしょうか。

離婚を考え始めたら、まずは夫婦の本質を見抜くことが大事です。

冷静に夫との未来を描くことができるのか、見極められるといいですね。



おすすめの記事