中国の漢字です。画数は56…。

中国の漢字とはいっても辞典にも載っていないんです。
もちろんコンピュータ等で変換することもできない超マニアックな漢字の一つとして知られてるんですよ。
じゃあ何に使うの??ってことになるんですが、「ビィアン」と言うのは麺の種類のひとつで「ビャンビャン麺」と呼ばれる麺を漢字で書く場合に使います。

しかし、これ以上の画数84の漢字が日本にあるんです。
その名も「たいと」(「だいと」「おとど」と読みます。)
主に人命で使われるようです。

雲龍雲龍龍
と書きます。
雲が3つ、龍が3つなので漢字としての美しさは中国漢字の『ビィアン』のほうがいいですね。
書けなくていいですから、うんちくとしてもっておくといいかも??

おすすめの記事