これなら続く…スクワットよりも簡単エクササイズ

スクワットよりも簡単!「かかとの上げ下げだけ」で脚痩せを目指すエクササイズ。

脚痩せのためにスクワットに挑戦するも、きつくて続かなかった……そんな経験ありませんか? 

脚が太くなりそうで踏み切れない人もいるはず。

そんなときは、スクワットよりも簡単に脚のラインの整えを目指すエクササイズを試してみましょう。

今回はヨガインストラクターのyuukaさんに、かかとを上げ下げするだけで脚痩せを目指せる超簡単エクササイズを教えてもらいました。

むくみ脚にもアプローチできるのが魅力。朝晩30回ですっきり脚を目指しましょう。

かかとを上げ下げするだけでOK!脚痩せを目指す超簡単エクササイズ

(1)両脚を握りこぶし一つ分開け、足の指先とかかとのラインをまっすぐに揃えてください。

(2)お腹を真上に引き上げて、骨盤を床に対してまっすぐに立てるように意識します。

(3)かかとを持ち上げて、足の親指の付け根で支えます。

(4)かかとを下ろします。

(5)リズミカルに30回繰り返しましょう。

脚痩せを目指すうえで大切にしたいポイント3つ

かかとを上げ下げする簡単なエクササイズですが、脚にしっかりアプローチするために意識したいポイントが3つあります。

1:足首からかかとを真上に引き上げるよう注意する

かかとを引き上げたときに、かかとが内側へ入ったり、外側へ逃げてしまったりしないように、できれば鏡の前で行うのがいいでしょう。

2:太ももの内側と裏側をしっかり使う

かかとを持ち上げたときに、内ももと太ももの後ろ側に力が入るよう、重心を少し後方へ傾けるような意識で行いましょう。

3:両くるぶしの真上に上体を下ろす

かかとを着地させるときに、体の重心が前のめりにならないよう、両くるぶしの真上に下ろすよう意識しましょう。

そうすることで、ぷよぷよしがちな内ももや裏もも、お尻にアプローチしやすくなります。

簡単な動きではありますが、ポイントをしっかりと守ることが大切。

感覚をつかむまでゆっくり丁寧に行いましょう。

まずは朝晩2セットずつを2週間試してみてくださいね。

おすすめの記事