佐々木希 夫・渡部不倫でも「離婚しない」

「週刊文春」6月11日発売号が報じたアンジャッシュ渡部の不貞行為。

妻で女優の佐々木希の動向に注目が集まっています。

周囲によると、「離婚の意思がない」「私が支えていく」などと周囲に語っていることが分かりました。

インスタグラムで謝罪

「文春の直撃取材を受けた後、渡部はそれらの女性に次々と連絡を入れていた。その途中で佐々木に電話を代わり相手女性と直接会話させるなど、夫婦そろって修羅場を演じていたことも大きな話題となりました」(取材記者)

佐々木は12日、自身のインスタグラムを更新し、次のようにコメントしています。

〈この度は、主人の無自覚な行動により多くの方々を不快な気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございません。今回の件について、夫婦でしっかりと話し合いをしようと思います〉

渡部をリスペクト

佐々木の事務所関係者が明かします。

「ちょっと意外かもしれませんが、元々家庭内では渡部さんの方が立場は上。佐々木さんの方が渡部さんをリスペクトしているのです。この騒動の間、彼女は『夫が憔悴しているのでずっと一緒にいます』と付きっ切りの状態。彼女を心配する知人には『私が彼を立ち直らせる』と気丈に振る舞っている。すでに彼女は『離婚しない』という決断を下しています」

渡部に依存している?

佐々木希の方が渡部に惚れてるのでしょうね。

夫婦の事は夫婦にしかわからないので、佐々木希さんには頑張ってほしいですが、公衆トイレのインパクトが強い渡部はテレビでは見たくないというのが大勢の声でしょう。

佐々木希本人のことを考えてみます。

30歳を過ぎて、美しいといってもモデルとしては旬を過ぎています。

女優としても演技は目も当てられません。

一部からは「放送事故レベル」とも言われています。

そんな佐々木希は、学があるわけではなく、男に依存しなければ生きていけないのでしょう。

ネットの声

「まぁ、性癖なのか病気なのか、捉え方ひとつで対応は違うだろうし、惚れた弱みで「離婚しない」のであればそれでいいけど、家庭内の力関係は佐々木さんが上にならないと、渡部は同じこと繰り返すでしょ。」

「本人が決めてるならそれで良いのではないでしょうか。世間的にはTVで見るのも嫌な女性が多いと思うけど。ホントかどうかわからないけど、電話で相手の女性に食ってかかったようなことも書かれてたし、結構気が強いタイプなのかな?渡部に対しての愛情があるというだけでなく、屈したくないという意地もあるのかもしれない。」

「離婚しないんですね、、今までは佐々木希さん、純粋に好きだったけど、これを許せちゃうんだ…と思うと個人的には、ちょっと違うなと思ってしまいました。同世代なので、なんか複雑です。もちろん家族間じゃないとわからないことも、たくさんあると思いますし、価値観も人それぞれですが。私は、無理かな…」

離婚せず、夫を支えるというのは立派ですが…。

渡部自身は「しくじった…次はうまくやろう…」くらいにしか考えていないような気がします。

その前に「次」というのは一般人に戻ってから…ということになりそうですね。

おすすめの記事