車庫入れが苦手な人に朗報!JAFの無料セミナーが優秀すぎる!

「車庫入れ」が超上手になる練習法を伝授!  JAFの無料セミナーが「驚きの充実度」

免許を取ったばかりの初心者や、たまにしかクルマに乗らないペーパードライバーにとって高いハードルになっているのが車庫入れでしょう。

一人でクルマに乗って出かけるとき

「うまく車庫入れできないのでは?」
「車庫入れに手間取ると周りに迷惑を掛けてしまうかも?」

といった不安があり、自由にドライブできないこともあります。

不安箇所を集中的に対策してくれる

そんな車庫入れが苦手なドライバーにぜひ体験してほしいのがJAFの「ドライバーズセミナー 車庫入れコース」。

JAFでは運転初心者やペーパードライバーに向けて車庫入れをマンツーマンで教える講習会を各地で開催しています。

駐車に自信がないというドライバーがしっかり練習して自信が持てるメニューになっているので要注目。

JAF会員なら無料で受けられるというのも魅力的。

気になるユーザーはいますぐ近くの講習会を検索してみましょう。

この講習会の特徴はオーダーメイド感覚のメニューが用意されている点でしょう(開催支部によって講習の流れは異なることがあります)。

決まった講習メニューに沿って横並びで実施されるのではなく、最初に受講者に対するヒアリングが行われるのが特徴的。

車庫入れが苦手なドライバーはそれぞれに苦手のポイントが違うはず。

そこをヒアリングして“何が問題なのか”“何ができないのか”を講師が聴き取り、それに合わせた講習を作り上げてくれるというものです。

不安箇所を集中的に対策してくれるので車庫入れのレベルアップにはもっとも近道な方法と言えるでしょう。

マンツーマン指導で苦手ポイントを集中的に学べる

さらに講習はマンツーマンでの指導というのも魅力的。

ドライバーに合わせたアドバイスが受けられるので短時間でしっかりと苦手を克服できる体制が整っているのです。

実際にクルマに乗り込んで駐車の苦手ポイントを実践、その都度レクチャーを受けられるので安心感も高い講習になるでしょう。

講習時間は60分と余裕たっぷりなので、じっくりと車庫入れをマスターするにも十分。

気になるポイントは何度も練習できます。

もちろん講師が横についてアドバイスしてくれるので、問題点をすぐさま洗い出して対策もできます。

地域ごとにさまざまなスタイルで車庫入れ講習を実施

回数を重ねるうちにコツがつかめれば車庫入れへの苦手意識もなくなっていく。 講習会の案内はJAFのホームページから検索可能。

女性限定の車庫入れ教室や60分マンツーマン車庫入れセミナーなど、地域ごとにさまざまなスタイルで車庫入れ講習が実施されています。

自分の目的にぴったりあった内容の車庫入れ講習を選んで申し込んでみると良いでしょう。

車庫入れに自信が持てるようになるとドライブはもっと楽しくなります。

どこにだってひとりでドライブして出かけられるようになるとクルマの楽しさは倍増します。

ショッピングセンターの混み合った駐車場でも一発で後退駐車ができればカッコいいしスマート。

できるドライバーを目指してJAFの講習会をチェックしてみましょう。

ネットの声

「受けてみないとわからないけど内容見る限りわかりやすそうですね。ただ、「受けてみよう」「上手になりたい」という向上心がある人はすでに普通以上のレベルにあることが多いと思う。逆に「全く受けようとも思わない」「興味がない」というような人が運転、マナーが低レベルそう。」

「免許取って2ヶ月ほどの初心者です。駐車の練習ってやったかやらなかったか分からない程度なんですよね…卒検の課題にあるからやりはしますが、後部座席の小窓に1本目のポールが見えたらハンドル全部左に切るよー!みたいな「その場しのぎ」なので…前から突っ込める場所か、両隣り(せめて片側だけでも)居ない場所にバック駐車、しか出来ません…駐車って絶対必要なので、このような講習があるなら参加してみたいです。(JAFにも入ってるし!)」

「教習所で習うのって左後部座席の小窓にポールが見えたらハンドル切ってっていう訳分からんやつだからな。実際にポールがあることなんてないのに、なんであんな教え方をするのか謎。それに縦列駐車なんて都会でなら使うかもしれんが、地方でならまず使わない。教習所通ってる時に普通の駐車の仕方教えてくれよって思ってた。免許とったあと、1人で夜中公園やスーパの駐車場で毎日のように練習してたな。」



おすすめの記事