パンツの消費期限は1年!これホント!?

パンツといっても下着のパンツ。みなさんは、パンツはどのくらいはいてますか?はけなくなるまで…という人がもっとも多いのでは?意外といつまではいてるのかわからないですよね。しかし、パンツは1年で捨てたほうがいいようなんです。

マツコ・デラックスがパンツは1年で取り換える発言!

2019年2月11日に放送されて「月曜から夜ふかし」で、マツコ・デラックスがパンツは1年で捨てたほうがいい件について、関ジャニの村上信五に語っていました。

それにはいろいろ理由があるようですが、マツコは番組の中で1年はくと生地が薄くなる…ということを説明していたのです。

それには、村上信五も「消耗品やもんな」と納得していた様子でした。しかし、もっと他に深刻な理由があったんです

パンツを1年で取り換えた方がいい驚愕の理由!

パンツを1年で捨てたほうがいい理由は、「感染症のリスクを減らすため」なんだそうです。

パンツは、長く使ってると大腸菌やイエダニが繁殖しやすいんです。それが泌尿器の感染症やアレルギー反応につながる可能性があるということですね。


履いた後は洗ってるけど…

確かにそうなのですが、洗うにしても60度のお湯で洗わなくてはいけません。通常の温度の水では意味がないのです。とうよりも汚れを落とすには大丈夫なのですが…。

普通の水や残り湯で洗っても大腸菌やイエダニって死なないらしいのです。60度以上のお湯で洗う人は少ないっていうかいないでしょう。

取り換えなくちゃいけないのはパンツだけじゃない!

取り換えなくちゃいけないのはパンツだけではないんですよ。

それにまずは洗うということを考えると、パジャマは3日に1度、シーツも1週間に1度は洗うべきってことです…。


普通の人ってこんな感じで洗ってるのかな?パンツは1年で履き替えるとなると、毎年パンツを買ってることになるのですけど、意外とこういうのって女性なんかはやってそうですけどね。

男性はどうかなって考えると破れるかどうかなるまではき続ける人が多いんじゃないでしょうか。

このパンツって5年くらいはいてるけど…ブランド物の良いパンツってゴムも伸びないし長持ちしますから。

ネットの声

「意外とパンツって長持ちしてるわ。1年と言わず3年くらいは履いてると思う」

「勝負パンツ以外はどうでもいいって感じだよ」

「誰に見せるわけでもないしね」

ある権威ある調査結果でも、ほとんどの人の洗い立てのパンツでも最大で1万匹のバクテリアが住みついてるらしいです。これじゃ股間が痒くなったりどうかするのもわかるような気がしますね…。

おすすめの記事